大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

旅行・紀行・街(106) 東京都三鷹市 6 三鷹阿波おどり…等

阿波踊り・・・私のブログでは今まで杉並区高円寺のしか紹介していませんでしたが、日本各地で開催されており、三鷹市でもやっている事をご存知でしょうか!?
mitaka-street74.jpg

それも今年、2011年度でもう44回目というのだから歴史も長い『三鷹阿波おどり』へ行ってみました。開催場所は三鷹駅南口中央通り。
mitaka-street75.jpgmitaka-street76.jpg

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々…
そう唄われる"よしこの"のイメージでか、阿波おどりを未だに『踊る阿呆』が勝手にバカ騒ぎしている物だと思う方もいるようですが、実際には長い期間厳しい練習してきた者達で同調して踊るマスゲーム(集団体操)に近いもの。
mitaka-street77.jpg
mitaka-street78.jpg
mitaka-street79.jpg
ヤットサーヤットサー!なかなか見ごたえがありますよ。
この数日後にはより大規模な高円寺のもあるので、見学は軽くで…

また来年~
mitaka-street80.jpg

ちなみに三鷹駅では現在、構内に『群馬ですが牛もいます』というコピーのでかいポスターが飾られているのですが・・・
mitaka-street82.jpg
この振り向き牛はピンク・フロイド「原子心母」(Atom Heart Mother)のジャケットそのままですね。群馬の田舎で農場を営みながら、プログレッシブ・ロックを愛し続けている同士がいる!いいじゃないですか、次もヒプノシスのジャケットから元ネタを頂く路線でいって欲しい。

関係ない話ですが、私が愛する苦悩するスーパーヒーロー「スパイダーマン」(もちろん池上遼一&平井和正による日本の劇画版)こと小森ユウの住所が三鷹市で、『東京都三鷹市井ノ頭町1-2-9』となってました。
佐藤秀峰先生「新ブラックジャックによろしく」でも主人公はここに住んでいて、三鷹駅北口が出たりしてました。

さて今まで三鷹市紹介を続けている上で、あの"三鷹の森ジブリ美術館"や太宰治に森鴎外などの文学関係縁の地、"国立天文台三鷹キャンパス"に"三鷹天命反転住宅"…等と有名観光地も行ってましたが、今回は最近行った飲食店だけにしておきます。
あと、住所だと武蔵野市になる所も多々ありますが、細かい事は抜きにして三鷹駅近くは全部三鷹!て事でお願いします。

おなじみの"一圓三鷹北口店"
mitaka-ichien108.jpg
私は三鷹に行くとここでビールも〆のラーメンも済ませてしまう事が多いので、他のお店をあまり紹介できませんね。

ここでは、とにかくまず餃子でしょう。
mitaka-ichien112.jpgmitaka-ichien113.jpg
mitaka-ichien114.jpgmitaka-ichien115.jpg
mitaka-ichien116.jpgmitaka-ichien117.jpg

ちょっと前の話になりますが、今年の4月26日…突然、来日中のグラミー賞ピアニスト・上原ひろみ様が三鷹の地に降り立ち、テレ東のカメラさん達を引き連れて一圓三鷹北口店に来店したそうです。そこで判明したのですが、学生時代の音楽留学決まるまでの間、この一圓でバイトしていたのだとか!
貴重なバイト経験をしたこの店へ訪れ、当時を知る店員さんとハグし、ラーメンと餃子を食べて行った…
5月29日にテレ東で放映された『ソロモン流』という番組にて、その模様が3回も映った所を(予告などで繰り返されたので)しっかりと確認させて頂きました!

今までかなり通ってきた店に、まさか普通にCDで聴いていた上原ひろみ様が働いていただなんて…もうビックリ。彼女はジャズピアニストなので、ジャズなんて高尚で洒落た音楽を私が聴いてるなんて、と思われるかもしれませんが、上原ひろみ様はプログレファンにまで広く聴かれていたのですよ。
hiromi-brain.jpg
何より、この2004年のアルバム『Brain』では1曲目が「カンフー・ワールド・チャンピオン」というタイトル、2005年の『Spiral』では「リターン・オブ・カンフー・ワールド・チャンピオン」というタイトルの曲で、BRUCE LEEへオマージュを捧げているのです!

世界のHiromiを輩出する小さな一因になった一圓三鷹北口店も、早速その事実を公開して宣伝していました。
mitaka-ichien157.jpg
mitaka-ichien154.jpg

サインも飾ってました。
mitaka-ichien155.jpg

ついでに…!?店長の絵にもサイン貰ってますね。
mitaka-ichien156.jpg
その絵の川原店長こそ、私が北野武、高倉健、三上寛、水木しげると並んで尊敬する"オヤジ"である事は前にも書いた通り。

さて私の胃の中に納まった最近のらーめん史へ移ります。
まず、一圓らーめん(激辛で)。
mitaka-ichien109.jpg

ここではメニューには載っていない『激辛』で注文して作ってもらう事が多く、これが辛い物好きにはたまらない美味しさなのです!
手前味噌ラーメン。
mitaka-ichien122.jpg

手前味噌ラーメン(ピリ辛)、
mitaka-ichien111.jpg

手前味噌ラーメン(激辛)。
mitaka-ichien110.jpg

上連雀らーめん(カレー風味のこれも激辛に)。
mitaka-ichien124.jpg

どれが三鷹らーめんで、どれが西久保らーめんだったか・・・
mitaka-ichien126.jpg
mitaka-ichien133.jpg
mitaka-ichien135.jpg

三鷹らーめん(確か特注の野菜増し+激辛)。
mitaka-ichien123.jpg

そしてこれは一体?特注で何か入れてもらったら、ベースが何だったのか分からなくなりました。
mitaka-ichien132.jpg

とんこつらーめん九州男児。
mitaka-ichien125.jpg

坦々麺。
mitaka-ichien134.jpg

広東麺。
mitaka-ichien119.jpg
mitaka-ichien120.jpg
mitaka-ichien121.jpg

mitaka-ichien136.jpg

あんかけ揚げそば。
mitaka-ichien118.jpg

キムチチャーハン。
mitaka-ichien138.jpg

もちろん、ビールとおつまみも。
mitaka-ichien146.jpg
mitaka-ichien144.jpgmitaka-ichien145.jpg
mitaka-ichien127.jpgmitaka-ichien128.jpg
mitaka-ichien129.jpgmitaka-ichien130.jpg
mitaka-ichien131.jpgmitaka-ichien137.jpg
mitaka-ichien139.jpgmitaka-ichien140.jpg
mitaka-ichien141.jpgmitaka-ichien143.jpg

とにかく、様々な人々がこの店でお腹を喜ばせてきたわけです。
mitaka-ichien150.jpgmitaka-ichien149.jpg
mitaka-ichien148.jpgmitaka-ichien147.jpg

前に『餃子だっこ!!』のイラストを載せましたが、これは新作の『餃子の日』モノ。
mitaka-ichien151.jpg

『丼ぶりの中へ 麺の中へ ちゃぷちゃぷ』も萌え~。
mitaka-ichien152.jpg

初音ミク、紅、L。
mitaka-ichien153.jpg

続いて店員さんを撮影。
mitaka-ichien142.jpg
mitaka-ichien161.jpg
mitaka-ichien162.jpg
mitaka-ichien158.jpg

それでは、
mitaka-ichien160.jpg
mitaka-ichien159.jpg

一圓三鷹北口店から、サバラー!
mitaka-ichien163.jpgmitaka-ichien164.jpg

続いて…三鷹では北口店しか行った事なかった一圓ですが、先日ついに"一圓三鷹南口店"へも行きました!!
mitaka-ichien165.jpg
mitaka-ichien166.jpg

南口店では、北口店に無い物を頼もうとメニューからいくつか候補決めましたが…さらに通常メニュー外の物もあり、結局頼んだのは『印度カレーらーめん』でした!
mitaka-ichien167.jpg
mitaka-ichien168.jpg

あとは三鷹で美味いらーめんを喰いたくなったらここ、"らーめん ぎょうざ なないろ"
mitaka-nanairo8.jpg

ハートランドビールの中瓶を置いてるのはポイント高い!
mitaka-nanairo10.jpg

そして、なないろらーめん。
mitaka-nanairo9.jpg

チェーン店の"日高屋"では、
mitaka-hidakaya7.jpg

チューハイと餃子、
mitaka-hidakaya8.jpg
mitaka-hidakaya10.jpg

中華そば(味玉入り)、定番の野菜たっぷりタンメン。
mitaka-hidakaya11.jpg
mitaka-hidakaya9.jpg

三鷹駅北口出てすぐの立ち蕎麦屋で、きしめん。
mitaka-soba5.jpg
mitaka-soba6.jpg
mitaka-soba7.jpg

こちらは三鷹駅からはけっこう離れてしまうので滅多に行けないのですが、天文台の近くで東八通り沿いにある…
"パッパパスタ 三鷹店"です。
mitaka-pappa-pasta1.jpg
mitaka-pappa-pasta2.jpg

いわゆるファミレスなのでしょうがここは気に入ってて、東京で三鷹にしかないのが勿体無い!
mitaka-pappa-pasta3.jpg
mitaka-pappa-pasta4.jpg
mitaka-pappa-pasta5.jpgmitaka-pappa-pasta6.jpgmitaka-pappa-pasta7.jpg

居酒屋では、まず・・・
mitaka-street91.jpgmitaka-street92.jpg

"大衆酒場 凧凧"(はたはた)。
mitaka-hatahata79.jpg
mitaka-hatahata80.jpg
運が良いと千葉ちゃんテーブルを使えます。

とりあえずビールなどを頼み、
mitaka-hatahata105.jpgmitaka-hatahata106.jpgmitaka-hatahata107.jpg
mitaka-hatahata81.jpgmitaka-hatahata96.jpgmitaka-hatahata103.jpg

毎回頼むのはグラタン類と刺身類で、他に魚料理や揚げ物など…
mitaka-hatahata82.jpgmitaka-hatahata83.jpgmitaka-hatahata84.jpg
mitaka-hatahata85.jpgmitaka-hatahata86.jpgmitaka-hatahata87.jpg
mitaka-hatahata88.jpgmitaka-hatahata89.jpgmitaka-hatahata90.jpg
mitaka-hatahata92.jpgmitaka-hatahata91.jpgmitaka-hatahata93.jpg
mitaka-hatahata98.jpgmitaka-hatahata101.jpgmitaka-hatahata95.jpg
mitaka-hatahata94.jpgmitaka-hatahata97.jpgmitaka-hatahata99.jpg
mitaka-hatahata100.jpgmitaka-hatahata102.jpgmitaka-hatahata104.jpg

ガヤガヤして楽しい雰囲気ですな。
mitaka-hatahata108.jpgmitaka-hatahata109.jpg
mitaka-hatahata110.jpg
mitaka-hatahata111.jpg
mitaka-hatahata112.jpg

逆に騒ぐより、渋く静かにという気分の時は"婆娑羅"(basara)へ。
mitaka-basara18.jpgmitaka-basara17.jpg

お酒と・・・
mitaka-basara20.jpg
mitaka-basara19.jpg
mitaka-basara21.jpg

それにピッタリのつまみを出して頂けます。
mitaka-basara22.jpg
mitaka-basara23.jpgmitaka-basara24.jpg
mitaka-basara25.jpgmitaka-basara26.jpg
mitaka-basara27.jpgmitaka-basara28.jpg

呑み過ぎには注意!
mitaka-street94.jpg
mitaka-street93.jpg

続いて、このマニアックな細い路地には・・・
mitaka-street83.jpgmitaka-street84.jpg

"串かつ専門大衆酒場 じゃんじゃん"
mitaka-janjan1.jpg
mitaka-janjan2.jpg
mitaka-janjan6.jpgmitaka-janjan3.jpg
mitaka-janjan4.jpgmitaka-janjan5.jpg

次は"うまいごはん家"
mitaka-monterosa23.jpgmitaka-monterosa24.jpg
mitaka-monterosa25.jpgmitaka-monterosa26.jpg

セルフサービスの店で、居酒屋チェーンのモンテローザグループが運営する所にしてはマシだと思いますよ。
mitaka-monterosa27.jpg
mitaka-monterosa28.jpgmitaka-monterosa29.jpg

こちらは"酒道ハナクラ しぞ~かおでん"
mitaka-hanakura1.jpg
mitaka-hanakura2.jpgmitaka-hanakura3.jpgmitaka-hanakura5.jpg

若者向けの安価な店で…置いてる漫画が「カメレオン」「カイジ」、しかもコンビニ版というのが頭悪そうでいいですね。
mitaka-hanakura6.jpg

もちろんメインは静岡おでんです!
mitaka-hanakura4.jpg

"中華銘菜 さいかん"
mitaka-saikan1.jpg
mitaka-saikan2.jpgmitaka-saikan3.jpg
mitaka-saikan4.jpgmitaka-saikan5.jpg

最後に紹介するのは、"うどん屋 五頭"(UDON STAND GOZ)。
mitaka-udonstand-gozu1.jpgmitaka-udonstand-gozu2.jpg

1階のカウンター席、
mitaka-udonstand-gozu3.jpg
mitaka-udonstand-gozu5.jpg
mitaka-udonstand-gozu4.jpg

背中の座敷わらしと共に・・・
mitaka-udonstand-gozu13.jpg

2階のテーブル席へ。
mitaka-udonstand-gozu8.jpg
mitaka-udonstand-gozu7.jpg
mitaka-udonstand-gozu9.jpg

人通りの少ない路地に最近オープンした店なのですが、訪ねてみてすぐに気に入りました。
また屋号とメニューからにらんだ通り、店主は私と同じ新潟県出身!そう、新潟に五頭山って山があるのです。

つまみは好みの物・味付けが多く…
mitaka-udonstand-gozu15.jpgmitaka-udonstand-gozu16.jpgmitaka-udonstand-gozu17.jpg
mitaka-udonstand-gozu18.jpg
mitaka-udonstand-gozu19.jpg
mitaka-udonstand-gozu20.jpg
mitaka-udonstand-gozu21.jpg

お酒も進みます。
mitaka-udonstand-gozu14.jpg
mitaka-udonstand-gozu10.jpgmitaka-udonstand-gozu11.jpgmitaka-udonstand-gozu12.jpg

〆のうどんも、もちろん美味い!
mitaka-udonstand-gozu22.jpg
mitaka-udonstand-gozu23.jpg

我々のバックに写る、
mitaka-udonstand-gozu29.jpg

このキノコ頭の看板娘。
mitaka-udonstand-gozu24.jpg

例の新潟出身の店主は料理を京都で修行して、この嫁さん(キノコ頭ちゃん)と実弟とで店を運営しているのです。
仲良しになった、キノコ頭ちゃんと記念撮影!
mitaka-udonstand-gozu25.jpg
mitaka-udonstand-gozu26.jpg
彼女は好きな漫画が「AKIRA」であるとかで、連れの大友克洋マニア(右の男)がニヤリ。

もいっちょ!
mitaka-udonstand-gozu27.jpgmitaka-udonstand-gozu28.jpg
…こうしてみると、うちの秘密結社員(座敷わらし)と髪型同じか。

最終的には友人宅飲みになる事も多いのですが、
mitaka-street85.jpgmitaka-street86.jpgmitaka-street81-.jpg

たまに"慶和ロケット三鷹店"でテイクアウトしてきてつまみにし、
mitaka-keiwa1.jpg
mitaka-keiwa2.jpgmitaka-keiwa3.jpg

ディジュリドゥやヒーリング・シンギングボールの音色を聴きながら癒されたり…
mitaka-street90.jpgmitaka-street89.jpg

今夜はここまで。おやすみなさい。
mitaka-street87.jpg
mitaka-street88.jpg


スポンサーサイト
  1. 2011/08/31(水) 23:59:17|
  2. 旅行・紀行・街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<手塚治虫(27) 「手塚治虫 THE BEST 16 新選組」 | ホーム | 劇画(131) ジョージ秋山 2 「アシュラ」>>

コメント

あなた様のブログをみていると、お腹がすいてくる~~~、なんか、危険な写真があったねw完全にトランス状態の妖怪の写真がね、美しき世界を再び~
  1. 2011/09/09(金) 00:49:50 |
  2. URL |
  3. たまりりこ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

Beauty specter

>たまりりこちゃん

おおーっ!何だかご無沙汰してますが、お元気ですか。
貴女はまた一層、美しき妖怪ぶりに磨きがかかっているのでしょうね。また三鷹に遊びに行きましょう。
  1. 2011/09/09(金) 21:59:01 |
  2. URL |
  3. BRUCE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/1022-c45bd570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する