大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

旅行・紀行・街(112) 東京都中野区 3

新年あけまして・・・云々は、昨年末の12月25日、クリスマスの日に熊本県に住んでいた祖母が亡くなったため今年は言えなくなりました。もちゅーですよ、もちゅー。幼少期は一緒に新潟に住んでいた祖母であり、ちょうど自分の代まで続いたシャーマンの家系だったために不思議な能力も持っていた祖母でした。
喪に服しながらもとにかく、今年もよろしくお願いします。

2012年といえば私の好きなカルト映画で「核戦士シャノン」(ENDGAME)という、1983年にイタリアで作られたマッドマックス似の作品がありました。本作の時代設定は2025年ですが、2012年から始まったという『死のゲーム・チャンピオンシップ』が描かれるのです。
現実世界での2012年は、どんな年になるのでしょうか。私の最初の更新は、東京都中野区観光です。実は昨年より、私も慣れ親しんだ杉並区を出て中野区民になってます。まぁ隣だし、最寄り駅は杉並区ですが…そもそも中野区は昔から一番良く遊びに来ていた土地でもあるので何も新鮮味はありませんが、それだけ好きな土地でもあるのです。

今年の二年参りも、中野区は新井薬師で行いました(もちゅーですが、前からの約束があったためお参りは行ったのです)。大晦日の深夜に出かけて除夜を迎え、初詣までしたのは"新井薬師 梅照院"
araiyakushi1.jpg
araiyakushi2.jpg
araiyakushi3.jpg

いや、この凄い行列に並ぶ気がしなくて正確にはお参りしてませんが…その場にはいました。
araiyakushi4.jpg
araiyakushi5.jpg

除夜の鐘。
araiyakushi6.jpg

守護矢。
araiyakushi7.jpg

いよいよ新年を迎える直前になると、般若心経の読経が始まりました。
araiyakushi8.jpg
araiyakushi9.jpg

そして、Light my fire.
araiyakushi10.jpg
araiyakushi11.jpg

火には、人を高揚させる効果があります。
araiyakushi13.jpg
araiyakushi12.jpg
araiyakushi14.jpg
araiyakushi15.jpg

ちょっと休憩してビール呑んで、
nakano-street35.jpg

クマ。
araiyakushi16.jpgaraiyakushi17.jpg

ポリ公マン達も大変そうです。
nakano-street36.jpg

ちなみに新井薬師には、ドイツ表現主義映画の代表格、そしてあの丸尾末広先生が何度もモチーフに使っている「カリガリ博士」から頂いたと思われる屋号が素晴らしい、"カリカリ博士"がありますね。
karikari-hakase1.jpg
karikari-hakase3.jpgkarikari-hakase2.jpg
karikari-hakase4.jpgkarikari-hakase5.jpg

梅照院は寺院でしたが、続いてすぐ近くの"熊野神社"にも行きました。日本は神仏習合を自然な物としている凄い国ゆえ…
nakano-kitano-shrine1.jpg

もちろんここも凄い行列になってるので(これが外にもずーっと続いていた)、参拝はいいからと脇を通り抜けて入り…
nakano-kitano-shrine2.jpg
nakano-kitano-shrine3.jpg
nakano-kitano-shrine4.jpg

ここでも火を起こしています。
nakano-kitano-shrine5.jpg
nakano-kitano-shrine6.jpg

私は燃える炎をずっと見つめているのが好きな人なので、時間を忘れてしまいます。
nakano-kitano-shrine7.jpg
nakano-kitano-shrine8.jpg
燃えろ燃えろ、皆燃えてしまえ!

餅つきしていたので、一つ購入。
nakano-kitano-shrine9.jpg
nakano-kitano-shrine10.jpg
nakano-kitano-shrine11.jpg

お神酒も…
nakano-kitano-shrine12.jpgnakano-kitano-shrine13.jpg

こういうので、『福神金像』と共に頂きました。
nakano-kitano-shrine14.jpg
nakano-kitano-shrine15.jpg


新年のアレはこんなもんで、中野区での日常を振り返ってみましょう。JR中野駅の北口で…
nakano-street12.jpg
nakano-street34.jpg
nakano-street13.jpg

集合!
nakano-street14.jpg
nakano-street19.jpg
nakano-street20.jpg

サンロードを進みまして、
nakano-street15.jpg
nakano-street16.jpg

するともう、ここ中野区が私のような人々に愛される一番の理由でもある"中野ブロードウェイ"が出てきますね。
NAKANO-BROADWAY15.jpg

低層階のショッピングセンター部分がオタク・サブカルチャー関連の店舗で埋め尽くされている…こんな夢のような商業施設になったのも、もちろん"まんだらけ"様のおかげ。
NAKANO-BROADWAY13.jpg
NAKANO-BROADWAY14.jpg

もちろん、タコシェや他の店も素敵すぎ。
NAKANO-BROADWAY8.jpg
NAKANO-BROADWAY12.jpg

地下のお店では、無頼派の私がソフトクリームにも挑戦しました!
NAKANO-BROADWAY9.jpgNAKANO-BROADWAY10.jpg
NAKANO-BROADWAY11.jpg

続いてはラーメンです。
ほぼ毎日ラーメンを食べている私、最近中野区で食べたお店は…まずサンロードから一本ずれた飲食店街より、
nakano-street17.jpg
nakano-street18.jpg

ド定番の"中華そば 青葉"
nakano-aoba3.jpg
nakano-aoba4.jpg
この中野本店は数年前までキチガイじみた行列が出来ていましたが、店舗を増やしすぎたためか最近は時間によっては待たずに食べられるので何度も行ってます。

中華そば、
nakano-aoba5.jpg

特製中華そば。
nakano-aoba6.jpg

カップラーメン版でも食べてますが、こちら大きいのと、
nakano-aoba7.jpgnakano-aoba8.jpg

細長いバージョン。こっちだと、3分で食べられます。
nakano-aoba9.jpg
nakano-aoba10.jpgnakano-aoba11.jpg

"サッポロラーメン 味七"
nakano-ajishichi1.jpg
nakano-ajishichi2.jpg
もっと駅近くに2号店もありますが、こちらが本店です。

北海道ラーメンの店だけに、木彫り熊があり…
nakano-ajishichi3.jpg

しょうゆラーメン、
nakano-ajishichi4.jpg

辛し味噌ラーメン、
nakano-ajishichi5.jpg
nakano-ajishichi6.jpg
辛さが選べたので、最強の『6倍』にしました。

味噌らーめん専門の、"味噌一"
nakano-misoichi3.jpg

普通<ピリ辛<火吹き<爆発と、4段階の辛さがある味噌一。爆発食べると顔や頭から汗噴出してビショビショになるので、それを避けてこの時は火吹きらーめん(味玉トッピング)で抑えておきました。
nakano-misoichi4.jpg

最近のお気に入りはここ、"菜華"
nakano-saika1.jpgnakano-saika2.jpg

醤油らーめん、
nakano-saika3.jpg

支那そば(チャーシュー一枚トッピング)。
nakano-saika4.jpg

ここはオープンしたばかりの、"麺匠 ようすけ"
nakano-yousuke1.jpg

濃厚鶏白湯らーめん。チャーシューを豚か鶏かで選べたので、後者にしてみました。
nakano-yousuke2.jpg
nakano-yousuke3.jpg

"和風つけそば 桜桃"。太宰治好きとしてもこの店名は嬉しいですが、ここは『さくらんぼ』と読みます。
nakano-sakuranbo1.jpg
nakano-sakuranbo2.jpg

辛味噌、
nakano-sakuranbo3.jpg

同じく辛味噌に、野菜トッピング。
nakano-sakuranbo4.jpg

サンロードのアーケード内では、"山頭火"
nakano-santouka1.jpg

ここは塩味がメインだと思うのですが、以前に食べた時に好みじゃなかったので…今回は辛味噌です。
nakano-santouka2.jpg
nakano-santouka3.jpg

カップラーメン版では、旭川とんこつ塩味を頂きました。
nakano-santouka4.jpgnakano-santouka5.jpg

既に閉店している、"九州らーめん 万祝錦"
nakano-bansyunishki1.jpg
nakano-bansyunishki2.jpg

その跡地に入ったのが、"たいよう食堂"
nakano-okinawa-taiyo1.jpg
nakano-okinawa-taiyo2.jpg
nakano-okinawa-taiyo3.jpg

居酒屋としても使えますが、メインの麺類は沖縄そば、
nakano-okinawa-taiyo4.jpg

ソーミンチャンプルー。
nakano-okinawa-taiyo5.jpg

"日高屋"
nakano-hidakaya1.jpg
nakano-hidakaya2.jpg
nakano-hidakaya3.jpg

南口の方ではまずオシャレなラーメン屋、"地雷源 中野本店"
nakano-jiraigen10.jpg
nakano-jiraigen4.jpg

餃子、
nakano-jiraigen9.jpg

我流旨味ソバ(醤油)、
nakano-jiraigen6.jpg

塩の旨味ソバ(塩味)。
nakano-jiraigen7.jpg
nakano-jiraigen8.jpg

つけそば(つけ麺)発祥の店と言われる"中野大勝軒"で…
nakano-taisyoken4.jpg

やさいラーメン、
nakano-taisyoken5-.jpg

もやしタマゴつけそば。
nakano-taisyoken6.jpg

こちらは中野区本町にある、"つけそば 大勝軒 鍋屋横丁"で…
nakano-taisyoken7.jpg

らーめん、
nakano-taisyoken8.jpg

スペシャルらーめん。
nakano-taisyoken8-.jpg

"花の華"で…
nakano-hananohana1.jpg

ラーメンと餃子、
nakano-hananohana2.jpgnakano-hananohana3.jpg

こちらは坦々麺。
nakano-hananohana5.jpg
nakano-hananohana4.jpg

"寿楽"で、餃子とタンメン。
nakano-juraku1.jpg
nakano-juraku2.jpg
nakano-juraku3.jpg

ここでラーメン屋紹介を一休みして、JR中野駅周辺の行った飲食店を全部紹介しちゃいましょう。

ブロードウェイ巡りで小腹が空いたら"はなまるうどん"があり、
nakano-hanamaru1.jpg
nakano-hanamaru2.jpgnakano-hanamaru3.jpg
nakano-hanamaru4.jpgnakano-hanamaru5.jpg

店先で燃え尽きている矢吹丈がいるのでおなじみ、"すてーき亭 中野店"
nakano-steak-tei8.jpg
ステーキ屋でジョーがいると、金龍飛との対戦前に出てきたひとかけらのステーキしか食べられず、それどころかいざ食べようとすると金が出てきて『お前はハングリーなボクサーではない』云々と嫌味を言い放ちに来るのでは!?そう思って入店をとまどうお客さんがいるのでは、と心配してしまいます。

実際はこの通り、ちゃんとでかいステーキが出てくるので安心してください!
nakano-steak-tei9.jpg
nakano-steak-tei10.jpg
nakano-steak-tei11.jpg

ここでこのポーズして写真撮った人の数は膨大な物だと思います。数値カウンターを付けて数えておくべきではないでしょうか。
nakano-steak-tei13.jpg

『あとにはまっ白な灰だけがのこる・・・・燃えかすなんかのこりやしない・・・・まっ白な灰だけだ』
nakano-steak-tei12.jpg

焼肉は、"和牛焼肉 だるま"
nakano-daruma1.jpg

ここは私と同じブルース・リー好き、しょこたん(中川翔子)御用達のお店。
nakano-daruma2.jpg

美味い!
nakano-daruma3.jpgnakano-daruma4.jpg
nakano-daruma5.jpgnakano-daruma6.jpg
nakano-daruma7.jpgnakano-daruma8.jpg

この豚足も絶品でした。
nakano-daruma9.jpg

餃子酒場の、"チャオチャオ餃子"
nakano-ciaociao2.jpg

ビールに、つまみはみぞれ山賊、豚キムチなど…
nakano-ciaociao3.jpgnakano-ciaociao4.jpg
nakano-ciaociao5.jpgnakano-ciaociao6.jpg

そして、もちろん餃子。
nakano-ciaociao7.jpg
しかしこの店は先日通ったら潰れていて、既に違う店が出来ていました…

"餃子舗 珉珉"
nakano-minmin8.jpg
nakano-minmin9.jpg
nakano-minmin10.jpg
nakano-minmin11.jpg

"餃子の王将"
nakano-ohsho5.jpg

美味しいお店がたくさんある中野ですが、全国チェーン店のここが一番お客入ってるように見えるのはどういう事か…
nakano-ohsho6.jpg
nakano-ohsho7.jpg
nakano-ohsho8.jpg

ここ"中野のぶるちゃん"は、元女子プロレスラー・ブル中野のお店。いつも外から彼女を見れていたのですが、他の場所に移店してしまいました。
nakano-street24.jpg

その後、同じ場所にオープンしたのはこんな野球の…ヤバイ居酒屋になってます…
nakano-yakyu1.jpg

そのすぐ隣にいる偉大なギタリスト、故ランディ・ローズ(Randy Rhoads)と。
nakano-street33.jpg

板垣恵介先生の「範馬刃牙」(←「バキ」←「グラップラー刃牙」)を使った"伝説のすた丼屋"は、この宣伝方法が素晴らしいですが、食べ盛りを過ぎた私にはきつそうなため未入店。チラシだけ取っておいてます。
nakano-street43.jpg

ブロードウェイ沿いの"居酒屋 万喜"
nakano-manki1.jpgnakano-manki2.jpg
この場所は、ずっと前に洋子という名の素敵なバーがあって…あぁ、漢字覚えてないけど読み方は『ヨウコ』のはず(その時ヨウコさんという女性を連れてったから覚えているのです)。そのバーの跡地に出来た店で、あぁこうなったかと横目で見ながら最近まで入店してなかったのですが、グッドな店でした!

酒は万喜ハイボールにホッピーに…
nakano-manki3.jpgnakano-manki4.jpg

つまみはどれも当り!ンマーイ!
nakano-manki5.jpgnakano-manki11.jpg
nakano-manki6.jpgnakano-manki7.jpg
nakano-manki8.jpgnakano-manki9.jpg
nakano-manki10.jpgnakano-manki12.jpg

最後に、これは『レッドホットチリペッパー』という名を冠した、手羽先の辛いやつです。
nakano-manki13.jpg
手羽先好きの私にはたまりませんが、この名前を付けるという事は店主はレッチリやその他ミクスチャー・ロック好き?と思った所で気付きました…3つなあるのだから複数形を使ってもいいはずなのに『ズ』が付いてないし、今時ならこちらの方が好きな人多い、ジョジョの方か。いまだにジョジョを読んでない方もいるだろうから一応説明しておくと、「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部でレッド・ホット・チリ・ペッパーというスタンドが出るのです。スタンドというのは漢字で幽波紋と表記される目に見える超能力みたいなもんで、それをスタンド使いはキャラクターとして自在に出現させる事が出来るのです。ちなみにレッド・ホット・チリ・ペッパーを操るスタンド使いは音石明といって、大槻ケンヂ(オーケン)さまをモデルにしたロッカーなのだから、これは憎い敵役ながら当時嬉しくて応援してました。といっても本体出てきてすぐにリタイヤしましたが。ジョジョはスタンド名(名前だけ)こそ実在のバンドや曲名などを使用していますが、キャラクターそのものにモデルとして使われる有名人は激レアであり、もちろんオーケンを愛する当時の私は大興奮!ちなみにエコーズというスタンドを使う広瀬康一(そして荒木飛呂彦先生)がそのオーケン率いる筋肉少女帯のファンである事が分かる描写もあるのですが、それは……いや、ジョジョの話はこのくらいにしておきましょう。

"大衆酒場 さいや"。サイヤ人に憧れるこの身なので店名に引かれて入りましたが、安い!
nakano-saiya1.jpg
nakano-saiya3.jpgnakano-saiya4.jpgnakano-saiya5.jpg

おおっ!「ランディーズ」「Hey!リキ」の永田晃一先生も来店しているようです!
nakano-saiya2.jpg
nakano-saiya6.jpg

気に入ったので、また近いうちに行くでしょう。
nakano-saiya7.jpgnakano-saiya8.jpg
nakano-saiya9.jpgnakano-saiya10.jpg
nakano-saiya11.jpgnakano-saiya12.jpg
nakano-saiya13.jpgnakano-saiya14.jpg

鉄板焼きの、"かもん&あっこ"
nakano-kamon-akko1.jpg
nakano-kamon-akko2.jpg

もんじゃ焼き、
nakano-kamon-akko3.jpg
nakano-kamon-akko4.jpgnakano-kamon-akko5.jpg
nakano-kamon-akko6.jpgnakano-kamon-akko7.jpg

お好み焼き、
nakano-kamon-akko8.jpg
nakano-kamon-akko9.jpgnakano-kamon-akko10.jpg

焼きそば。
nakano-kamon-akko11.jpg
nakano-kamon-akko12.jpgnakano-kamon-akko13.jpg

沖縄料理の、"あしびなー"
nakano-ashibina1.jpg
nakano-ashibina3.jpg

沖縄といえばのこの方、喜納昌吉さまの色紙が飾ってあります。
nakano-ashibina2.jpg

あちらのお酒を頂きながら…
nakano-ashibina4.jpg
nakano-ashibina5.jpgnakano-ashibina6.jpg

この日は、フランスから来た客人達と盛り上がりました。
nakano-ashibina22.jpg
nakano-ashibina23.jpg

特にこの男とは、約10年ぶりですか…凄い勢いでしゃべりまくる所とか、全く変わってなくて嬉しい。
nakano-ashibina12.jpgnakano-ashibina13.jpg
nakano-ashibina15.jpg

オタク文化を求めてついに初来日した彼は、メイドちゃんと記念撮影してご満悦。
nakano-ashibina14.jpg

せっかく沖縄料理屋なので、そのうち三線弾き大会へ…
nakano-ashibina17.jpgnakano-ashibina18.jpg
nakano-ashibina19.jpgnakano-ashibina20.jpg

沖縄料理の数々。
nakano-ashibina7.jpgnakano-ashibina8.jpg
nakano-ashibina9.jpgnakano-ashibina10.jpg
nakano-ashibina11.jpg

では、サヨウナラ。
nakano-ashibina16.jpgnakano-ashibina21.jpg
nakano-ashibina24.jpg

"三代目網元 魚鮮水産(さかなや道場)"
nakano-uosen1.jpg
nakano-uosen2.jpg

店内の様子と、頼んだ物。
nakano-uosen3.jpg
nakano-uosen4.jpgnakano-uosen5.jpg
nakano-uosen6.jpgnakano-uosen7.jpg
nakano-uosen8.jpgnakano-uosen9.jpg
nakano-uosen10.jpgnakano-uosen11.jpg
nakano-uosen12.jpgnakano-uosen13.jpg
nakano-uosen15.jpgnakano-uosen16.jpg
nakano-uosen14.jpg
nakano-uosen17.jpg

外に生きている貝類が動いてて目を引く、"えん屋"
nakano-enya1.jpg
nakano-enya2.jpg
nakano-enya3.jpg

入店。
nakano-enya4.jpgnakano-enya5.jpg
nakano-enya12.jpg

居酒屋でビールや酒、美味いつまみに囲まれていると幸せを感じます。
nakano-enya6.jpgnakano-enya7.jpg
nakano-enya8.jpgnakano-enya9.jpg
nakano-enya10.jpgnakano-enya11.jpg

お刺身は、名物漁師盛り!
nakano-enya14.jpg
nakano-enya15.jpg
nakano-enya13.jpg

"煮込み屋ぐっつ"。ここはオシャレな女子を連れてっても喜ばれるでしょう、ちょっと上品な名店。
nakano-guttsu1.jpg
nakano-guttsu2.jpg

ビールは生ビールと一番搾り黒、そしてワイン。
nakano-guttsu3.jpg
nakano-guttsu4.jpg
nakano-guttsu9.jpg

お通し。
nakano-guttsu5.jpg

もつ煮は、赤ワイン味噌と塩&チーズ、
nakano-guttsu6.jpg
nakano-guttsu7.jpg

牛すじトマト煮、
nakano-guttsu8.jpg

ガーリックトースト、
nakano-guttsu10.jpg

焼きキャベツ(アンチョビ焼き)、
nakano-guttsu11.jpg

ミートパイ、
nakano-guttsu12.jpg

特製ハンバーグステーキ。
nakano-guttsu13.jpg

その隣の"立呑み 八九屋"にも行った事ありますよ。
nakano-yakuya1.jpg

タイ料理の"バンヤティカー"
nakano-baanyathika1.jpg

ビールは生と、瓶でチャーンを頂き、
nakano-baanyathika3.jpgnakano-baanyathika2.jpg

うん、美味い。私はタイ料理を食べると嬉しくなるのです。
nakano-baanyathika4.jpg
nakano-baanyathika5.jpg
nakano-baanyathika6.jpg
nakano-baanyathika7.jpg

続いては…
nakano-street29.jpg

"JUKE80's 中野店"。80年代洋楽Barなのに、そんなに80's好きじゃない私も良く行ってまして…
nakano-juke80s2.jpg
nakano-juke80s4.jpg
nakano-juke80s3.jpg
ザ・スミス(The Smiths)のレコードが飾ってあるのが見えます。彼らが残した4枚のオリジナルアルバムはよく聴いてたし、お、隣には同じく好きだったザ・キュアー(The Cure)も見える!
あとは80'sに特に活躍したバンドで全アルバム買ったのはコクトー・ツインズ(Cocteau Twins)、デッド・カン・ダンス(Dead Can Dance)、ブロンディ(Blondie)、ジョイ・ディヴィジョン(Joy Division)、アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン(Einstürzende Neubauten)、シスターズ・オブ・マーシー(The Sisters of Mercy)、バウハウス(Bauhaus)…マニアックなバンドを除けば、今思い出せるのはこんなもんですかねぇ。膨大な数になるのでプログレとメタルは入れてませんが。
リクエスト無料だから、そこら辺をお願いしてます。一応、80's以外のや日本のバンドもあるし。
nakano-juke80s6.jpg
nakano-juke80s11.jpg
nakano-juke80s10.jpg
(映像付きのも有り)

ビールに…
nakano-juke80s5.jpgnakano-juke80s7.jpg

中ジョッキだし写真だと生ビールにしか見えませんが、これは確かレッドアイ。ビールにトマトジュースを加えたカクテル、これを今更ながら初めて呑みました。が、やはりビールは混ぜ物無い方が良いです。
nakano-juke80s8.jpg

それでつまみも美味いのだから、ね。
nakano-juke80s9.jpg

では、また!
nakano-juke80s12.jpg
nakano-juke80s13.jpg

"オタクバー ショッカー"(OTAKU BAR SHOCKER)。
nakano-otaku-bar4.jpgnakano-otaku-bar5.jpg
nakano-otaku-bar6.jpg
nakano-otaku-bar7.jpg
nakano-otaku-bar8.jpg

"タラの丘"
nakano-hilloftara1.jpg
nakano-hilloftara2.jpg
nakano-hilloftara3.jpg
nakano-hilloftara7.jpg
nakano-hilloftara6.jpg

頂いたのは、ギネスとハートランド。
nakano-hilloftara4.jpgnakano-hilloftara5.jpg

この二人を連れて…
nakano-street21.jpg
nakano-street25.jpgnakano-street26.jpg
nakano-street27.jpgnakano-street28.jpg

この名店、"百伝"へ。
nakano-hyakuden1.jpgnakano-hyakuden2.jpg
nakano-hyakuden3.jpgnakano-hyakuden4.jpg
nakano-hyakuden12.jpg

おつまみ…
nakano-hyakuden5.jpgnakano-hyakuden6.jpg
nakano-hyakuden7.jpgnakano-hyakuden8.jpg
nakano-hyakuden9.jpgnakano-hyakuden10.jpg
nakano-hyakuden11.jpg

おいしー!
nakano-hyakuden17.jpg
nakano-hyakuden18.jpg
nakano-hyakuden13.jpgnakano-hyakuden14.jpg
nakano-hyakuden15.jpgnakano-hyakuden16.jpg

店を出た所で記念撮影して…
nakano-hyakuden19.jpg
nakano-hyakuden20.jpg

帰りましょう。
nakano-hyakuden21.jpg
nakano-hyakuden22.jpg
nakano-hyakuden23.jpg
nakano-hyakuden24.jpg

中野だけで数店舗ある"真希"ですが、今回は南口の方。
nakano-shinki9.jpgnakano-shinki10.jpg
nakano-shinki11.jpgnakano-shinki12.jpg
nakano-shinki13.jpgnakano-shinki14.jpg
nakano-shinki15.jpg

"たこまる"
nakano-takomaru1.jpg
nakano-takomaru2.jpg

あ、サンモール内にある"銀だこ"も昔から行ってる店ですが、ここって関西人には批判されますよね…
NAKANO-gindaco1.jpg
NAKANO-gindaco2.jpg

食べログで中野区の人気一位はここ、"久遠の空"!私は入店した事ありませんが。
nakano-kuwon1.jpg

お花屋さんも寄って、
nakano-street22.jpg
nakano-street23.jpg


さて中野駅周辺以外、中野区の他の地区も行きましょう。

中野区上高田…ここは冒頭の初詣場所・新井薬師前ですが、"RYOMA本店"
nakano-ryoma1.jpg

特級煮干醤油(味玉トッピング)、
nakano-ryoma2.jpg

つけ麺。
nakano-ryoma3.jpg

途中で味を変える調味料が豊富、かつ容器が可愛い。
nakano-ryoma4.jpg

新中野では、長崎名物のメニューを出す"球磨"
nakano-kuma1.jpg

ちゃんぽん、
nakano-kuma2.jpg
nakano-kuma3.jpg

皿うどん、
nakano-kuma4.jpg

大口皿うどん、
nakano-kuma5.jpg
nakano-kuma6.jpg

チャーハン。
nakano-kuma7.jpg

青梅街道沿いの"赤坂屋"
nakano-akasakaya1.jpg

餃子、
nakano-akasakaya2.jpg

醤油、
nakano-akasakaya4.jpg

支那そば。
nakano-akasakaya3.jpg

この新中野ではライヴも行きました。"新中野MOON STEP"で、
nakano-moonstep1-.jpg
nakano-moonstep2.jpgnakano-moonstep3.jpg

まずF.I.X。
nakano-moonstep4.jpg
nakano-moonstep5.jpg

このギター・シンセ・ボーカルのThe G EARTHという人…私のセンパイにクリソツで驚いた!!
koenji-awaodori113.jpg

そして目当ての、ムスキ・アルバボ・リー登場!
nakano-moonstep1.jpg
nakano-moonstep6.jpg

素晴らしいライヴの後は音源「隙の軸」を購入し、そして記念撮影もお願いしました。
nakano-moonstep7.jpgnakano-moonstep8.jpg
nakano-moonstep9.jpgnakano-moonstep10.jpg

2階に落ち着いたBARスペースがあるのが好感持てる箱でした。
nakano-moonstep11.jpgnakano-moonstep12.jpg

ここも青梅街道沿いですが、中野坂上になりますかね…"南ばん亭"
nakano-nanbantei1.jpg

中華そば、
nakano-nanbantei2.jpg

そして南ばん麺を、最強の『メチャ辛』で。
nakano-nanbantei3-.jpg
nakano-nanbantei4.jpg

中野富士見町では、まずはおなじみの"勝楽"。あのボロのれんのお店。
koenji-syoraku31.jpg
koenji-syoraku25.jpg

のれんのボロさは、さらに進行中です…
nakano-syoraku44.jpg
nakano-syoraku45.jpg

ラーメン、
nakano-syoraku46.jpg

揚げねぎラーメン、
nakano-syoraku47.jpg

チンゲン菜ラーメン、
nakano-syoraku54.jpg

味噌ラーメン、
nakano-syoraku48.jpg

半熟味付玉子ラーメン、
nakano-syoraku49.jpg

半熟味付玉子&野菜ラーメン、
nakano-syoraku53.jpg

のりラーメン、
koenji-syoraku28.jpg

ワンタンラーメン、
koenji-syoraku29.jpg

のり&ワンタンラーメン、
nakano-syoraku52.jpg

坦々麺、
nakano-syoraku51.jpg

つけめん。
koenji-syoraku27.jpg

セットで頼める半チャーハン。
nakano-syoraku50.jpg

勝楽は営業時間が短いので時間合わなかったり、混んでて入れなかったりすると行くのは近くの"東京らーめん、TURBO"
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo8.jpg

しょうゆと、トッピングにシナチク。
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo9.jpg
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo10.jpg

うま塩と、トッピングにゆで卵。
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo11.jpg
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo12.jpg

コク味噌と、トッピングにかいわれ大根。
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo13.jpg
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo14.jpg

"味楽"
koenji-chinese-miraku3.jpg

ラーメン、野菜そば、
koenji-chinese-miraku4.jpgkoenji-chinese-miraku5.jpg

チャーハン。
koenji-chinese-miraku6.jpg

"一来"では、
koenji-ichirai5.jpg

ラーメン、タンメン、
koenji-ichirai6.jpgkoenji-ichirai7.jpg

えっ、これがつけ麺…そしてチャーハン。
koenji-ichirai8.jpgkoenji-ichirai9.jpg

"笠置そば"
nakano-kasagisoba1.jpg
nakano-kasagisoba2.jpg
nakano-kasagisoba3.jpg
何回か行ってたここは、昨年潰れてしまいました…

富士見町では多分、唯一のタイ料理屋かな…"バンコックの風"
koenji-wind-of-bangkok3.jpg
koenji-wind-of-bangkok4.jpgkoenji-wind-of-bangkok5.jpg
koenji-wind-of-bangkok6.jpg
koenji-wind-of-bangkok7.jpg

日本人料理人が作るタイ料理ながら、美味いのです!たまりません!!
koenji-wind-of-bangkok8.jpg
koenji-wind-of-bangkok9.jpg
koenji-wind-of-bangkok10.jpg
koenji-wind-of-bangkok11.jpg

それから中野弥生町、"麺好"
nakano-menko1.jpg

ラーメン、
nakano-menko5.jpg

チャーシューめん、
nakano-menko4.jpg

みそらーめん。
nakano-menko2.jpg
nakano-menko3.jpg

中野新橋では、"麺家 一本道"
nakano-ipponmichi1.jpg

醤油ラーメン、
nakano-ipponmichi2.jpg

みそラーメン。
nakano-ipponmichi3.jpg

家系の、"麺屋 けんゆう"
nakano-kenyu1.jpg

らーめん、
nakano-kenyu2.jpg

味噌らーめん。
nakano-kenyu3.jpg

この地では"鳥貴族"にも何度も行っています。
nakano-torikizoku1.jpg
nakano-torikizoku2.jpg

続いて中野区大和町へ移動。大和町は住宅街のイメージがありますが、早稲田通り沿いにはけっこう飲食店があります。順に行ってみましょう。
ラーメンは、前からお気に入りの"鹿児島一番"で…
nakano-kagoshima-ichiban11.jpg

一番ラーメン、
nakano-kagoshima-ichiban12.jpg
nakano-kagoshima-ichiban13.jpg

味噌ラーメン、
nakano-kagoshima-ichiban17.jpg

こちらは初めて食べた、辛口オロチョンねぎ正油ラーメン、
nakano-kagoshima-ichiban14.jpg
nakano-kagoshima-ichiban15.jpg

つけそば。
nakano-kagoshima-ichiban16.jpg

"餃子バル"にて…
nakano-gyoza-bal3.jpg
nakano-gyoza-bal8.jpg
nakano-gyoza-bal4.jpg
nakano-gyoza-bal9.jpgnakano-gyoza-bal10.jpg

焼餃子(ダブル)、
nakano-gyoza-bal5.jpg

水餃子、
nakano-gyoza-bal11.jpg

鶏皮餃子、
nakano-gyoza-bal6.jpg

シソ焼き餃子、
nakano-gyoza-bal13.jpg

シソ揚げ餃子、
nakano-gyoza-bal7.jpg

餃子以外のつまみも…肉味噌もやし、カキフライ。
nakano-gyoza-bal12.jpg
nakano-gyoza-bal.jpg

"一慶"
nakano-ikkei1.jpg

ホッピーなどを呑み、
nakano-ikkei2.jpgnakano-ikkei3.jpg

焼鶏や鶏モツ煮込み、
nakano-ikkei4.jpgnakano-ikkei5.jpg
nakano-ikkei6.jpgnakano-ikkei7.jpg

鶏刺盛り合わせ(レバ刺・砂肝刺・ハート刺)も絶品でした。
nakano-ikkei8.jpg
nakano-ikkei9.jpg

最後はデザート。
nakano-ikkei10.jpg

"酔族館 るーとセブン"
nakano-route-seven1.jpg
nakano-route-seven2.jpg

オーディオメーカーの技術者だったマスター自作の真空管アンプを使って、貴重なジャズのレコードを聴かせてくれるオシャレな居酒屋。
nakano-route-seven3.jpg

つまみなども美味しくて、落ち着くお店です。
nakano-route-seven4.jpgnakano-route-seven5.jpg
nakano-route-seven6.jpgnakano-route-seven7.jpg
nakano-route-seven8.jpgnakano-route-seven9.jpg
nakano-route-seven10.jpgnakano-route-seven11.jpg
nakano-route-seven12.jpg

"さかなと加藤"
nakano-fish-and-kato1.jpg

瓶ビールはエビスで、お通しは磯部焼き、
nakano-fish-and-kato2.jpg
nakano-fish-and-kato3.jpgnakano-fish-and-kato4.jpg

アンコウの唐揚げ、
nakano-fish-and-kato5.jpg

エボ鯛焼き、
nakano-fish-and-kato6.jpg

那珂川産鮭のちゃんちゃん焼き、
nakano-fish-and-kato7.jpg

ちきん南蛮。
nakano-fish-and-kato8.jpg
最初に4品を頼んだのですが、ここは何しろ来るのがバカ遅くて…やっと一品来て食べ終わると次のが来るまで長々と待たされて、の繰り返しでやっと全部出てきた状態なので、とても次の注文は出来ませんでした。そんなわけで1軒目に行くのはお薦めしませんが、食べ物はかなり美味しいです。

"鳥八"
nakano-torihachi6.jpg
nakano-torihachi1.jpg
nakano-torihachi2.jpg

焼き鳥を頼もうと思ってメニュー見ても無く、店主に聞いたら『うちはやってないよ』だって…ええ!?でも看板にも書いてあるし、店名も明らかにやってると思う物ですが!
nakano-torihachi3.jpgnakano-torihachi4.jpgnakano-torihachi5.jpg
一応少し頼み、ちゃちゃっと食べて帰りましたけどね、こりゃいろいろ酷い店だった。

続いて、野方へ。ここではよく行くのが"味噌麺処 花道"
nakano-hanamichi3.jpg
nakano-hanamichi4.jpg

辛味噌ラーメン。
nakano-hanamichi5.jpg
nakano-hanamichi6.jpg

いつの間にかカップラーメン化していたので、これも食べてみました。
nakano-hanamichi7.jpgnakano-hanamichi8.jpg

続いて、"麺家 無限"
nogata-mugen1.jpg

基本のらーめんに、無料の野菜増量・ニンニクを入れるとこう。
nogata-mugen2.jpg
nogata-mugen3.jpg
いわゆる二郎インスパイア系で、もちろん好みです。

"横浜豚骨らーめん むらさき"
nogata-murasaki1.jpg

横山光輝先生の「バビル2世」が単行本全12巻揃っているので、行く度に待ち時間で読み進めるのも良いでしょう。
nogata-murasaki2.jpg

ワンコイン(500円)ラーメンと、
nogata-murasaki3.jpg

こちらはつけ麺。
nogata-murasaki4.jpg

環七沿いの、"野方ホープ"の本店。
nakano-nokata-hope1.jpgnakano-nokata-hope2.jpg
nakano-nokata-hope3.jpg

サービスのキムチやニンニク、辛味…
nakano-nokata-hope4.jpg

そしてラーメン。
nakano-nokata-hope5.jpg
ここのは脂調整が出来て、こてこて>こってり>ふつう>あっさり>あぶらぬきとあり、昔は迷わずこてこてでしたが、歳を取るときつくなり…この時も、ふつうで。

ちょっと一休みして、これは中野区の某所でのセンパイと買われた子猫ちゃん。
nakano-street30.jpg
nakano-street31.jpg
nakano-street32.jpg

今はこんなに大きくなりました。
nakano-street42.jpg
nakano-street41.jpg
nakano-street37.jpg
nakano-street38.jpg
nakano-street39.jpg
nakano-street40.jpg

そして、まだある中野区…次は沼袋へ移動。私にとってこの地は中津文彦の短編ミステリー「揺れるカーテン」の舞台として記憶されている土地だったりますが、まぁ地味な土地です。でもメタル系のライブハウス・沼袋サンクチュアリがあるのでたまに行ってました。
この時の目的は"平和苑"
numabukuro-heiwaen1.jpg
numabukuro-heiwaen3.jpg

この看板の『飢る噛む』というのは、WELCOMEと言いたいのだと思います。
numabukuro-heiwaen2.jpg

色々頼んで…
numabukuro-heiwaen4.jpgnumabukuro-heiwaen5.jpg
numabukuro-heiwaen6.jpgnumabukuro-heiwaen7.jpg
numabukuro-heiwaen8.jpgnumabukuro-heiwaen9.jpg
numabukuro-heiwaen10.jpgnumabukuro-heiwaen11.jpg
numabukuro-heiwaen12.jpgnumabukuro-heiwaen13.jpg
numabukuro-heiwaen14.jpgnumabukuro-heiwaen15.jpg
numabukuro-heiwaen16.jpgnumabukuro-heiwaen20.jpg

焼いていくわけですが、
numabukuro-heiwaen17.jpgnumabukuro-heiwaen18.jpg
numabukuro-heiwaen19.jpgnumabukuro-heiwaen21.jpg

ここでの楽しみは、おやじが席に登場して目から鱗の焼き方指南や、ウンチク語りを始めてから!
numabukuro-heiwaen26.jpgnumabukuro-heiwaen25.jpg

お酒も呑んでると謎のお薦め酒をおかわりに注いでくれます。ラベルを剥がした一升瓶から注がれるその酒は、蔵元から直接分けてもらっていて市場に出回らない酒だとか!
numabukuro-heiwaen23.jpg

他にそれに合う酒盗や乾いた納豆などの珍味など、勝手に出してくれる物はタダです。
numabukuro-heiwaen22.jpgnumabukuro-heiwaen24.jpg

鷺ノ宮(鷺宮)では、まず駅前のそば屋"むさしの"
saginomiya-musashino4.jpg
saginomiya-musashino5.jpg
saginomiya-musashino5-5.jpg

"どんど晴"
saginomiya-dondo1.jpgsaginomiya-dondo2.jpg
(新オープン時にはガッツ石松からの花束を飾ってました)

白と黒のホッピーに、お魚のつまみ。
saginomiya-dondo3.jpgsaginomiya-dondo4.jpg
saginomiya-dondo6.jpgsaginomiya-dondo7.jpg
saginomiya-dondo5.jpg

うちの周辺には多々ある店ですが、やはり好きな"四文屋"は鷺ノ宮でも行きまして、
saginomiya-shimonya1.jpg
saginomiya-shimonya15.jpg

もちろん変わらぬ美味さ。
saginomiya-shimonya2.jpgsaginomiya-shimonya3.jpg
saginomiya-shimonya4.jpgsaginomiya-shimonya9.jpg
saginomiya-shimonya6.jpgsaginomiya-shimonya7.jpg
saginomiya-shimonya8.jpgsaginomiya-shimonya12.jpg
saginomiya-shimonya10.jpgsaginomiya-shimonya11.jpg
saginomiya-shimonya5.jpg
saginomiya-shimonya13.jpg

"備長鷺宮店"
saginomiya-bincho11.jpg
saginomiya-bincho12.jpg

ビールはアサヒ黒生やハーフ&ハーフもあり、あとは普通にホッピーや焼酎など頂いて…
saginomiya-bincho13.jpgsaginomiya-bincho14.jpg
saginomiya-bincho15.jpgsaginomiya-bincho16.jpg
saginomiya-bincho17.jpgsaginomiya-bincho18.jpg

焼鳥を喰いまくり!
saginomiya-bincho20.jpgsaginomiya-bincho21.jpg
saginomiya-bincho22.jpgsaginomiya-bincho23.jpg
saginomiya-bincho24.jpgsaginomiya-bincho26.jpg
saginomiya-bincho25.jpgsaginomiya-bincho27.jpg
saginomiya-bincho28.jpgsaginomiya-bincho19.jpg
saginomiya-bincho29.jpg

"大衆焼肉 ゴチニク"
saginomiya-gochiniku1.jpg
saginomiya-gochiniku2.jpgsaginomiya-gochiniku3.jpg
saginomiya-gochiniku4.jpgsaginomiya-gochiniku6.jpg
saginomiya-gochiniku5.jpg

寿司居酒屋の、"江戸や鮨八"
saginomiya-edoya1.jpg
saginomiya-edoya2.jpg

本当の寿司屋のように格調高くもないので、ホッピーの白と黒、酎ハイやハイボールなどを呑み…
saginomiya-edoya3.jpgsaginomiya-edoya4.jpg
saginomiya-edoya5.jpgsaginomiya-edoya6.jpg

自家製玉子焼、香るエリンギ天ぷら、さんま刺、
saginomiya-edoya7.jpgsaginomiya-edoya8.jpg
saginomiya-edoya9.jpgsaginomiya-edoya10.jpg

アボカドつまみに、にぎりに巻き寿司。
saginomiya-edoya11.jpgsaginomiya-edoya14.jpg
saginomiya-edoya12.jpgsaginomiya-edoya13.jpg

"アジア料理 ラマ"
saginomiya-lama1.jpg
saginomiya-lama8.jpg

ビールはネパールのゴルカ(GPRKHA)とネパールアイス(NEPAL ICE)を頂き、
saginomiya-lama2.jpgsaginomiya-lama3.jpg

あちらの料理を食す。
saginomiya-lama4.jpgsaginomiya-lama5.jpg
saginomiya-lama6.jpgsaginomiya-lama7.jpg

〆のラーメンは、深夜もやってるラーメン店の"福しん"で…
saginomiya-fukushin1.jpg

瓶ビールはキリン一番搾り、
saginomiya-fukushin2.jpgsaginomiya-fukushin3.jpg

餃子、手もみラーメン、
saginomiya-fukushin4.jpgsaginomiya-fukushin5.jpg

特製タンメン。
saginomiya-fukushin6.jpg
saginomiya-fukushin7.jpg

最後…都立家政駅の方へ行くと、昨年産まれたマスコットキャラクター・かせいチャンが立っています!
toritsukasei-street1.jpg
toritsukasei-street2.jpg

この作者は何とちばてつや先生なので、漫画ファンにも人気スポットとなって…いる様子はありませんが、とにかく可愛いかせいチャン。
toritsukasei-street3.jpg

かせいチャンが持っている旗も、商店街に飾られている旗も正月を祝うかせいチャン。謹賀新年。
toritsukasei-street4.jpgtoritsukasei-street5.jpg

かせいチャンをよろしく!
toritsukasei-street6.jpg
toritsukasei-street7.jpg

…これを書いている最中で、新年早々にショックな訃報が入ってきました。巨星・真樹日佐夫先生が、1月2日に所有するクルーザーに乗り込む際に倒れて(って死に方までかっこ良いですが)大往生したそうです。これで梶原兄弟の偉大なストーリー(梶原兄弟サーガ)及び、「男の星座」の続編なども完全消滅です(泣)。
一応ニュースでも、TVでは見てませんがインターネットではヤフーなどのトップページにも出ていました。ただ報道タイトルが「『凶器』で新人賞を取った真樹日佐夫が云々」となっていて、知らない人に対しては新人賞だけで消えた一発屋と変わらない扱いですよ!これこそ小説の実績の方が『格が高い』として選ばれたに違いなく、一般的に知られている「ワル」は二の次扱いにされて…そう漫画なんて"ジャリ漫"。あの梶原先生が持っていたコンプレックスの原点が今でも残ったまま神話の終焉を飾ったのです。
いや細かい事はいいですが、とにかく今夜は遺作となってしまった「ああ五十年身に余る―真樹日佐夫ワル自伝」(東邦出版刊)を読み、酒を呑みますよ。
MAKI-aa50nen.jpg
そして真樹先生の死体を引きずり出し、あ~らえっさっさ!!
…と、あれやる夢を見ながら、とにかく呑みます。

ホォーレエッサッサァ!!
エッサッサァ  ホイサッサァ


スポンサーサイト
  1. 2012/01/04(水) 23:49:52|
  2. 旅行・紀行・街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<永井豪 (32) 「魔王ダンテ」 | ホーム | 劇画(138) 真鍋昌平 1 「スマグラー」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/1052-2f945032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する