大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

時代を創った漫画家二人展

先日は、千葉県柏市まで行ってきました。
kashiwa-street1.jpg

「カメレオン」「今日から俺は!!」といった不良モノ漫画を読んで育った私は、千葉県がヤンキーの巣窟だという事を知っている!いつ路上で襲われても大丈夫なように、ヌンチャクを鞄にしのばせて怪鳥音の発声練習もして…
しかし、まず向かった先はわりとハイソな"そごう柏店"へ。
kashiwa-sogo1.jpg

目的は「時代を創った漫画家二人展」という、上村一夫作品と小島剛夕作品を同時に拝めるデジタル版画展でした。
もう一昨年になりますが、「ココ」で紹介した「量画の先を見た巨匠たち この一枚のために」の時の巨匠三人から、矢口高雄先生を除いたメンバーになりましたね。展示会のタイトル通り、正に『時代を創った』お二人のイベントが郊外の柏市に来るのだから街を上げて宣伝しているかと思いきや、駅を降りてもどこにも宣伝ポスターなどが見えず、本当にやっているのかと不安になりながら行きましたが、エスカレーターの所だけ…地味に貼ってありました。
kashiwa-sogo2.jpgkashiwa-sogo3.jpg

ここの9階の会場に着くまでに宝石コーナーを通らされ、いよいよ美術画廊・ロイヤルルームへ。
kashiwa-sogo4.jpg

確かに開催されていました。
kashiwa-sogo5.jpg

ポスター、
kashiwa-sogo6.jpg

ポストカード、
kashiwa-sogo7.jpg

その表面。
kashiwa-sogo8.jpg
たまの休みに旅行というわけではなく、微妙な遠さの土地まで電車に揺られていると、何でこんな千葉県くんだりで展示会やるの…なんて思いが浮かんできて、そこですぐにいつの間にか東京都民のおごりを持ってしまった自分に気付き、反省しました。決して東京だけが日本の中心ではないのだから!私だって故郷に住んでいる時にはこのような催しがあればどれだけ喜んだか分かりませんし、大抵は何をするにも東京に行かなくてはならない不便さを感じてもいたのですから。これを機に、千葉県民に上村一夫ブームが巻き起こるかもしれません。お客は他に一人もいませんでしたが…その方が静かに集中して観れて個人的には良かったです。今回の展示はデジタル版画という事ですが、こうして改めて畏まり、会場でじっくり見るとやっぱり感動しますね。展示作品の他にも、本や原画(こちらは小島剛夕先生のみ)の販売もしてました。
会期は年始の1月2日から16日まで…あ、忙しさにかまけて今さら紹介してますが、もうあと1日しか残されていませんね!興味があり、まだ行ってない方は柏市へ走りましょう!!

私は柏市に滞在してられる時間はほとんどなかったのですが、柏に行くなら絶対食べてこいと友人に勧められたのが、"カレーの店 ボンベイ"
kashiwa-bombay1.jpg
kashiwa-bombay3.jpg
kashiwa-bombay2.jpg

店内写真。
kashiwa-bombay4.jpg
kashiwa-bombay5.jpg

こちらはチキンカレーで、
kashiwa-bombay6.jpg

こちらはカシミールカレー。
kashiwa-bombay7.jpg
同じ鶏肉ですが、カシミールは『極辛口』です!
私のちょっと苦手なサラサラカレーに固いご飯のタイプでしたが、さすがに大人気店、美味い。

食後のコーシー。
kashiwa-bombay8.jpg

後は急いで近くを歩いただけですが、柏市は普通に栄えていてデパートや有名な飲食店などが立ち並んでいて、それだけに個性には乏しい感じもしました。
今回の観光は柏神社のみで、
kashiwa-street3.jpg

あと目に付いたのは目的地だったそごう柏店の隣の交番が椎茸みたいだったり、
kashiwa-street2.jpg

ケンタッキーフライドチキンでもないのにカーネル・サンダースが、しかも3体もいる店があったくらいでしょうか。
kashiwa-street4.jpg
kashiwa-street5.jpg

はい、おやすみなさい。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/15(日) 23:01:27|
  2. 古本 番外編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<永井豪 (34) 「あにまるケダマン」 | ホーム | 永井豪 (33) 「ガクエン退屈男」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/1055-c8c50737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する