大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

梶原一騎(44) かざま鋭二 1 「朝焼けの祈り」

梶原一騎原作、かざま鋭二画、による「朝焼けの祈り」(学習研究社刊)です。
KAJIWARA-KAZAMA-prayer-of-sunglow.jpg

かざま鋭二先生は今までこのブログで紹介した事が無かったですね。1947年生まれの東京都出身で、他にも梶原一騎原作では「朝日の恋人」(→「太陽の恋人」「夕日の恋人」)や「青春山脈」「さらばサザンクロス」等を手がけている方であり、雁屋哲原作の「海商王」も有名でしょうか。
師匠も川崎のぼる先生、佐藤まさあき先生と、どちらも梶原一騎原作で描いた事のある大御所です。

今回の「朝焼けの祈り」は1975から翌年までの中3コース高1コースと学研の雑誌にて連載されていて、単行本はコース・コミックスで全2巻。
横浜の"紅洋台高校"ラグビー部を舞台にした青春漫画ですが、それに難病をからめてドラマを作っています。

大曽根次郎主将が率いるラグビー部に入部した、中学からの親友にして共にラグビーの天才である北小路弘千石旭。この二人を主人公としてヒロインの司馬麻衣子マネージャー、メガネっ娘の大曽根悦子(主将の妹)らをからめたラグビー部のレギュラー争いなんかを描いていたのですが、北小路が死に至る難病・心臓腫瘍に犯されていてあと一年と生きられない事が判明してから事態は一編するのです…

レギュラーに決まりながらも、それを知って試合前日に姿をくらませた北小路。彼はスケバングループ・カミソリ団の番長で港のマリーと呼ばれる真理の危ない所をエンコ詰めまでして助けた事をきっかけに一緒に暮らしていました。
ちなみに、元町のカミソリ団が根城にしているスナックの名前が"モンテクリスト"。これは梶原一騎ファンならばニヤリとするネーミングですね。梶原先生自身が若き日に蒲田で開いたトリスバーと同じ名前ですから。

北小路を探す千石は、居場所を知るため真理と素手のタイマンで決着を付ける事になるのですが(ラグビーの天才で屈強な男子が女と…)、真理のかまえを見た千石曰く、
『小腰を落とし 体の重心を後ろ足にかけた そのかまえ
 いつか見たブルース・リー主演のドラゴン・シリーズで彼が見せたかまえにそっくり!
 ズバリ空手だな?』

というのがナイス。

後半部分となる2巻は、6ページもある『これまでのあらすじ』に続いて…唐突な話の展開は面倒なので説明を省きますが、北海道編です。
北小路を愛したヒロイン・麻衣子は北海道までついて行き、またそれを追う千石と悦子。そして北小路が泊まる幸福駅近くの"北湖畔国民宿舎"にナイフを持った泥棒が入り、それから襟裳岬でのラストシーンへといくのですが、これが同時期に終了した「愛と誠」そっくり。
…久々に読み直しましたが、あまり面白くない作品なので途中で紹介するのが面倒になってきました。連載時期を見たら分かりますが、これは梶原一騎先生が映画に手を出したりし始めて原作が荒れていた時代の失敗作なのでした。

2巻の巻末に「サッカー無頼」という、かざま鋭二先生のオリジナル短編が併録されていますが、これは手の付けられない不良達のサッカー部を赴任してきた先生が更正させる…いわば森田まさのり先生の「ROOKIES」みたいな作品でした。


これが襟裳岬なのねッ
弘さん あなたがあれほど見たがっていた……
いまなら弘さん わたしにもできるわ!



スポンサーサイト
  1. 2013/04/26(金) 23:00:00|
  2. 梶原一騎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梶原一騎(45) 辻なおき 1 「タイガーマスク」 1 | ホーム | 旅行・紀行・街(141) 福井県吉田郡永平寺町 1 坂井市 1 小浜市 1 大飯郡おおい町 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/1191-15b5083d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する