大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

旅行・紀行・街(160) 東京都中野区 5 筋肉少女帯「4半世紀 LIVE」…等

今年、2013年がブルース・リーの40周忌である事は既に書いてますが、私にとってもう一つ大事なのがありまして…
それが、筋肉少女帯のメジャーデビュー25周年!!そう、あくまでデビューしてからであって、インディーズ期は数えてないのですが…ともかく、それを記念して「公式セルフカバーベスト 4半世紀」も制作されました。
king-show1.jpg
オリジナルアルバムを全部持ってるバンドのベストって、ちょっと嫌じゃないですか。コンプリートのため一応は買うけど聴かないわけだし。しかし今回のは一応新曲もあるし、他もただの再収録じゃなくてセルフカバーしているので別バージョンでした!

で、6月22日には大槻ケンヂ(オーケン)さまの地元・中野サンプラザにて、記念ライブも行われたのです。
king-show2.jpg

筋少のライヴに行った、というだけなら特にブログのネタにもしないのですが、↑のチケットの席番号に注目ですよ。O列14番…これ、最前列のど真ん中でした!
満員の会場の中、しかもこんな記念ライヴで良い席を取れて感涙。うちの秘密結社の筋少部長が大活躍してくれたわけです。ありがとー!!
会場のサンプラザ前は早い時間から筋少ファン達が集まっていましたが、
king-show3.jpgking-show4.jpg

メンバーのコスプレさんやら特攻服やら、気合入った人々がたくさんいました。
king-show5.jpg

我々は無難に筋少Tシャツのみですが、とにかく誰よりも良い席を確保している!
king-show6.jpg

それで行ってきた『4半世紀 LIVE』の3時間くらいですか…今までの半生で追いかけてきたオーケンや筋少に対する愛情とか感謝も思い起こして入り混じり、モーレツな感動の連続。
king-show7.jpg

この記念ライヴだからこその選曲に、演奏も最高のライヴ。感想とか細々と書きたいのは山々ですが、この日の模様は、
『筋肉少女帯メジャーデビュー25周年記念「4半世紀 LIVE」 at 中野サンプラザ 2013.6.22』
として10月にDVDリリースされたので、是非ごらんください。我々一行は最前列のど真ん中であるからして、何度も画面に映りこんでいます。
king-show9.jpg
king-show10.jpg

収録曲は、以下の通り。
01. Opening ~ 黎明
02. サンフランシスコ
03. くるくる少女
04. 機械
05. ワインライダー
06. 日本印度化計画
07. 妖精対弓道部 ~「妖精対弓道部」主題歌
08. これでいいのだ
09. じーさんはいい塩梅
10. 香菜、頭をよくしてあげよう
11. 孤島の鬼
12. 踊るダメ人間
13. イワンのばか
14. 蜘蛛の糸
15. ツアーファイナル
16. トゥルー・ロマンス
17. 少女の王国
18. キノコパワー
19. 再殺部隊
20. 中2病の神ドロシー ~筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲
21. 釈迦
22. Ending ~ 新人バンドのテーマ
他に、オフショット映像などの特典映像も収録されています。

ちなみに、その前日には中野ブロードウェイをウロウロしていた私、2階でオーケンすれ違ったんですよ。ドンキのでかい袋を二つ下げて歩いてましてね、私も20数年見続けている顔…間違えるわけないとは思ったのですが、ハッキリ言って白髪のおじさんだったので、他人のそら似かもとモヤモヤして帰ったんです。
そしたらライヴのMCで、そこのドンキで布団乾燥機を買って云々って話が出てきて、やはりあれはオーケンだったと確信しました。
MCといえばそう、上記のDVDではほとんどカットされていますが、ある話題から「まんが道」の話になったんですね。その話でオーケンが『満賀道雄(まがみちお)と、もう一人の足塚…足塚…なんだっけ』とかって悩んでたんですね。もちろん藤子不二雄マニアである私はすぐに『それは才野茂です!』(足塚茂道は二人合作の漫画家名)と分かっているし、せっかく声が届く距離にいるわけじゃないですか。でもね、心の準備が出来てなくて叫んで助けてあげる事が出来なかった…それを今でも後悔しています。
彼らが1989年 に『まんが道』名義で発売したシングルCD「ボヨヨンロック」は、大槻ケンヂ=才野・アスカ・茂、内田雄一郎=満賀・チャゲ・道雄でしたが、まぁこれも忘れてる可能性が高い。

ライヴ翌日のオフィシャルブログでアップされた写真を見ると、上半身裸の私が確認出来ます。本城聡章さまのすぐ右に見える、手を振り上げてるのが私ですね。
king-show8.jpg
(この写真は、オーケン撮影!)

それがまた次の話につながるのですが、DVD『筋肉少女帯メジャーデビュー25周年記念「4半世紀 LIVE」 at 中野サンプラザ 2013.6.22』には、先行予約特典DISCが存在します。
king-show11.jpg
内容は、そのライヴ映像を見ながらメンバー4人(大槻ケンヂ、内田雄一郎、本城聡章、橘高文彦)揃ってのオーディオコメンタリー!映画じゃなくて音楽DVDでオーディオコメンタリーは珍しいですよね。
そしてその会話内容です。オーケンが『最前列で裸になってた男の子達』として何度も話題にしているんですよ!!いくら年上からとはいえ『男の子』と言われるとそれほど若くないので恐縮だし、他に気合入ったコスプレの人々とかたくさんいるのに、上を脱いだだけでそんなに話題になるのも申し訳ないのですが…オーケン、盛り上がってる我々を見て喜んでくれたみたいで嬉しそうに語ってました。ありがとう、ありがとう!!

筋肉少女帯メジャーデビュー25周年記念タオル。
king-show12.jpg

さて、そんな筋肉少女帯を愛する我々一行は4半世紀 LIVEで汗と涙を流した当日、抑えていた会場近くの"塚田農場中野北口店"へ移動して打ち上げです。
nakano-tsukada1.jpgnakano-tsukada2.jpg
nakano-tsukada3.jpg
nakano-tsukada4.jpg

生ビールで、カフェラテアートみたいにハート描かれてる!
nakano-tsukada5.jpg
nakano-tsukada6.jpg

その他、ワイワイと筋少の話をしながら呑み…
nakano-tsukada7.jpg
nakano-tsukada8.jpgnakano-tsukada9.jpg

我々は見る人が見ればすぐに分かる、明らかにすぐ近くの中野サンプラザに行ってた筋少ライヴ帰りの一行じゃないですか、
nakano-tsukada10.jpg

まぁコスプレまではしてなくても、ほぼ全員が筋少Tシャツだし。
nakano-tsukada11.jpg
nakano-tsukada12.jpg

お、これは私のと違うタイプの丸尾末広デザインTシャツ。
nakano-tsukada13.jpgnakano-tsukada14.jpg

しかもさっき買った筋少グッズで遊んだり、
nakano-tsukada17.jpg
nakano-tsukada18.jpg

最前列の特権でいくつもゲットした橘高文彦ピックを自慢したりしているもんだから、
nakano-tsukada19.jpg

このいかにもロック好きそうなおねいさんがね、
nakano-tsukada15.jpg
nakano-tsukada16.jpg

このようなお皿を出してくれました!!な、な、な…なんというサービス精神!居酒屋でここまで感涙したのは初めてかも。
nakano-tsukada20.jpg
ちゃんと4半世紀記念のライヴであった事を調べ(もしくは知ってて?)、「踊るダメ人間」の歌詞、さらに「蜘蛛の糸」イラストまで入れているのだから凄い!

うおー、記念撮影!!
nakano-tsukada21.jpg
nakano-tsukada22.jpg

塚田農場はチェーン展開を成功させた居酒屋ですが、このような素晴らしいサービスに加えて、ちゃんと美味しい宮崎県の食材を使った郷土料理を出してくれる(それも「巨人の星」でおなじみ日南市)。
nakano-tsukada23.jpg
nakano-tsukada24.jpgnakano-tsukada25.jpg
nakano-tsukada26.jpgnakano-tsukada27.jpg
nakano-tsukada28.jpgnakano-tsukada29.jpg
ありがとうございましたっ!!


続いては、普通に最近中野区で行った所を載せておきます。
お、いきなり出てきたこの写真、可愛いワンちゃん達。中野区役所周辺は、かつて5代将軍徳川綱吉が『犬屋敷』を作ってた所なので、跡地にこの銅像を作ったそうです。
nakano-street86.jpg
中野区役所…自動的に支払われる間接税(酒税、消費税等)、それに所得税なんかもは別としても、高額な健康保険、年金、区民税、都民税…等はここに払いに来るので、税金地獄でお腹痛くなるわけですが(大抵同じ時期に家賃や光熱費も支払っているし!)、その帰り道のすさんだ気持ちを癒してくれるのが、このワンちゃん達。

前回の「ココ」ねこぢるy(山野一)先生のサイン会に行った模様をアップしましたが、会場となった"タコシェ"などが入るオタクビルこと、"中野ブロードウェイ"
nakano-street75.jpg

その地下、立ち食いの讃岐うどんとソフトクリーム屋の店"デイリーチコ"では天プラうどんを食べて、
nakano-daily-chico4.jpg
nakano-daily-chico5.jpg

2階の"東北"(トンペイ)にも、10数年ぶりに入店してラーメン…390円!
nakano-tonpei1.jpg
nakano-tonpei2.jpg

中野駅前の立ち食い、"田舎そば かさい"
nakano-kasai3.jpg
nakano-kasai4.jpg

サンロード内、"たいよう食堂"
nakano-okinawa-taiyo13.jpg
nakano-okinawa-taiyo16.jpg

沖縄そば(ハーフ)と、ソーキそば(ハーフ)です。
nakano-okinawa-taiyo14.jpgnakano-okinawa-taiyo15.jpg

"梅もと"で、コロッケそば。
nakano-umemoto1.jpg
nakano-umemoto2.jpg

"名代宇奈とと"は、500円とワンコインでうな丼が食えるというのですが、ご馳走であるうな丼を、こんなショボく食べても後悔しか残りませんでした…
nakano-unatoto1.jpg
nakano-unatoto2.jpg

"餃子の王将"の中野店。えりちん先生の漫画「描かないマンガ家」で1話目に出てくる店舗です。
nakano-ohsho16.jpg

餃子を1枚、2枚、3枚…
nakano-ohsho17.jpg
nakano-ohsho22.jpg
nakano-ohsho28.jpg

生ビール、
nakano-ohsho24.jpg

つまみ各種、
nakano-ohsho20.jpgnakano-ohsho21.jpg
nakano-ohsho23.jpgnakano-ohsho25.jpg
nakano-ohsho26.jpgnakano-ohsho27.jpg

麺類は、東京ラーメン、
nakano-ohsho19.jpg

牛麺 牛塩ラーメン、
nakano-ohsho18.jpg

辛玉ラーメン。
nakano-ohsho29.jpg
nakano-ohsho30.jpg

定期的に行く"菜華"で、
nakano-saika7.jpg

支那そば、
nakano-saika8.jpg

しょうゆらーめん(海苔トッピング)。
nakano-saika9.jpg

その目の前が、矢吹丈の燃え尽きている"すてーき亭 中野店"ですね。
nakano-steak-tei15.jpg

定番の老舗、"中華そば 青葉"で中華そば。
nakano-aoba14.jpg
nakano-aoba15.jpg

酔っ払った後の〆限定で行く、"中華料理 和"
nakano-kazu6.jpg
nakano-kazu7.jpgnakano-kazu8.jpg

ディスクユニオン(diskunion)の隣にオープンした、"三田製麺所"で、
nakano-mita-seimen1.jpg

つけ麺。
nakano-mita-seimen2.jpg
nakano-mita-seimen3.jpg
つけ麺ブームに乗じて次々と店舗を増やし、東京では最も成功したつけ麺チューン店でしょう。

JR中野駅南口側では、まず"肉煮干そば さいころ"(JIRAIGEN SYNDICATE)。
nakano-jiraigen15.jpg

煮干しスープにツルツルの自家製麺、やっぱり美味しい…肉煮干し中華そば、
nakano-jiraigen16.jpg

特製中華そば。
nakano-jiraigen17.jpg
nakano-jiraigen18.jpg

"中野大勝軒"ですが、
nakano-taisyoken25.jpg

店内に大勝軒をモデルにしたと思われる、この漫画が額に入れて飾ってある!
nakano-taisyoken26.jpg
これは川崎タカオ先生の名作短編「一瞬の潤い」ですよね。でも何の説明も無く飾ってあるので、私の他に分かる人はそんなにいないのではないだろうか…
だからここに書いておきますが、これはアックスに掲載された2004年の作品、「一瞬の潤い」。「一瞬の潤い」です!「きまぐれな輝き」(青林工藝舎刊)という単行本に収録されています!

ここはつけそば発祥の店でありますが、私はラーメンを。現在520円。
nakano-taisyoken27.jpg

こちらは中野区本町にある方の"つけそば 大勝軒 鍋屋横丁"で、野菜らーめん。
nakano-taisyoken22.jpg
nakano-taisyoken23.jpg
nakano-taisyoken24.jpg

ところで丸井。中野本店が閉店した時はニュースになりましたが、結局一昨年、"中野マルイ"として再オープンしましたね。
nakano-street85.jpg

まぁ私にはあまり縁の無い百貨店ですが、先日用事があって行ったので、レストラン街で寿司を食べました。
NAKANO-marui3.jpg

中野のバーでは、まず"BARルーキーS"
nakano-rookies1.jpg
nakano-rookies2.jpgnakano-rookies3.jpg

「デビルマン」のフィギュアがたくさんあって嬉しいですね。
nakano-rookies4.jpgnakano-rookies5.jpg

森田まさのり先生の「ROOKIES」を単行本で置いてたから、この屋号は同作から取ったのだと思いますが。
nakano-rookies6.jpg
nakano-rookies7.jpgnakano-rookies8.jpg

おおっ、ここで声優・舞台役者・司会者…等のおーみまみちゃん登場!
nakano-rookies9.jpgnakano-rookies10.jpg

記念撮影。
nakano-rookies11.jpg
nakano-rookies12.jpg

餃子の王将の上階にある…"バー ココス クエスト"(BAR coco's Quest)、
nakano-bar-cocos-quest1.jpgnakano-bar-cocos-quest2.jpg

ここは酔っ払って朝も近くなってから入店したので、正直全く記憶に残ってないのですが。
nakano-bar-cocos-quest3.jpgnakano-bar-cocos-quest4.jpg

美味しそうな海外ビールとか楽しんでいたようです、私。
nakano-bar-cocos-quest5.jpgnakano-bar-cocos-quest7.jpg
nakano-bar-cocos-quest6.jpgnakano-bar-cocos-quest8.jpgnakano-bar-cocos-quest9.jpg

あと"ファイブ"(FIVE)とか、
nakano-five1.jpgnakano-five2.jpg

"ガールズバー・ハーツ"(GirlsBarHearts)、
nakano-hearts1.jpgnakano-hearts2.jpg

うーん…ガールズバーって高いんですね。
nakano-hearts4.jpg
nakano-hearts3.jpg

"J-Juke80's"…つまり、"JUKE80's 中野店"の今回はJ-POP店の方へ行ってみました。
nakano-juke80s20.jpg

入口にある、原田知世ちゃん「時をかける少女」のEPジャケに誘われて…
nakano-juke80s21.jpg

とはいえ知世ちゃんは9曲しかなく、他も全体的にマニアックな曲揃えはしてませんでした。バンド物はそもそも無いし。
nakano-juke80s23.jpg

でも、時かけをリクエストしたらTV出演時の映像付きでかけてくれましたよ。可愛いー!
nakano-juke80s28.jpg
nakano-juke80s29.jpg

楽しませて頂きました。
nakano-juke80s22.jpg
nakano-juke80s26.jpg
nakano-juke80s27.jpg
nakano-juke80s24.jpg
nakano-juke80s25.jpg

他にもいくつか行ってますが、
nakano-street76.jpg

最後はおなじみ、"バー ハイドアウト"(Bar Hideout)へ。
nakano-hideout13.jpg

だいたい朝までコースの時に利用するので、時間かけて色々な赤ワインその他を呑みまくってます。
nakano-hideout12.jpg
nakano-hideout14.jpgnakano-hideout16.jpg
nakano-hideout17.jpgnakano-hideout18.jpg
nakano-hideout19.jpgnakano-hideout20.jpg
nakano-hideout24.jpgnakano-hideout25.jpg
nakano-hideout26.jpgnakano-hideout27.jpg
nakano-hideout15.jpg
nakano-hideout21.jpg
nakano-hideout22.jpg
nakano-hideout23.jpg

店を出るともう朝になっていて明るい事に、罪悪感を持ってはいけません。
nakano-hideout11.jpg
nakano-hideout10.jpg

早朝の中野駅で鳩とたわむれたりしてから…仲間達と別れるのです。
nakano-street77.jpg
nakano-street78.jpg
nakano-street79.jpg

"ナポリ"(NAPOLI)で、
nakano-napoli1.jpg
nakano-napoli2.jpg

ビールとワイン、そしてピッツァ!!
nakano-napoli3.jpgnakano-napoli4.jpg
nakano-napoli5.jpgnakano-napoli6.jpg

ビストロの"ツイテル"(Tsui-teru!)は、2回行ってみたけど満席で入れてません。そんなに人気あるのか…
nakano-tsui-teru1.jpg

いつも美味しくて楽しい、焼きとん屋チェーン店の"四文屋"
NAKANO-shimonya40.jpg
NAKANO-shimonya41.jpg
NAKANO-shimonya42.jpgNAKANO-shimonya43.jpg
NAKANO-shimonya44.jpg

東京ではとにかく、焼きとんにはまった私。東京生活で嬉しい事の上位に焼きとん屋が充実している事が挙げられますが、四文屋はその代表格であり、おなじみすぎる。
NAKANO-shimonya45.jpg
NAKANO-shimonya46.jpgNAKANO-shimonya47.jpg
NAKANO-shimonya48.jpgNAKANO-shimonya49.jpg
NAKANO-shimonya50.jpgNAKANO-shimonya51.jpg
NAKANO-shimonya52.jpgNAKANO-shimonya53.jpg
NAKANO-shimonya54.jpgNAKANO-shimonya55.jpg

"麻辣串焼 豊海屋"
nakano-tomi1.jpg
nakano-tomi2.jpgnakano-tomi3.jpg
nakano-tomi4.jpgnakano-tomi5.jpgnakano-tomi6.jpg

とりあえずここは、けっこう年配の中国人店員さんが可愛いメイド服みたいなのを着てたのが気になりました。
nakano-tomi7.jpg

「Hey!リキ」の永田晃一先生も来店している、"大衆酒場 さいや"
nakano-saiya29.jpg
nakano-saiya30.jpgnakano-saiya31.jpg
nakano-saiya32.jpgnakano-saiya33.jpg
nakano-saiya35.jpgnakano-saiya36.jpg
nakano-saiya37.jpgnakano-saiya38.jpg
nakano-saiya39.jpgnakano-saiya40.jpg
nakano-saiya34.jpg

"馬肉食堂 さくら"は、店内の壁を見るとアニオタかその業界の人々が集まる店みたいですね。
nakano-sakura1.jpg
nakano-sakura2.jpg
nakano-sakura3.jpg
nakano-sakura4.jpg

馬肉(桜肉)の料理を中心に、色々と頂きました。
nakano-sakura5.jpgnakano-sakura6.jpg
nakano-sakura7.jpgnakano-sakura9.jpg
nakano-sakura10.jpgnakano-sakura11.jpg
nakano-sakura12.jpgnakano-sakura13.jpg
nakano-sakura8.jpg

早稲田通り沿いの焼き小龍包屋さん、"孫ちゃん 上海焼小龍包"で、
nakano-son-chan1.jpg

青島ビールと焼餃子、焼小龍包&ごまだんご、中華粥…最高。
nakano-son-chan2.jpgnakano-son-chan3.jpg
nakano-son-chan4.jpgnakano-son-chan5.jpg

美味しい美味しい"YAMIYAMIカリー"で、
nakano-yamiyami1.jpg

プレーンラッシー、マンゴーラッシー、そしてサラダ、
nakano-yamiyami5.jpg
nakano-yamiyami2.jpg

チキンと卵のふわふわカリー、
nakano-yamiyami3.jpg

完熟トマトとほうれん草のチーズカリー。
nakano-yamiyami4.jpg

新井では、大好きな"ニコニコカレー"で、
nakano-niconico-curry6.jpg

ラッシーを飲みながら…
nakano-niconico-curry9.jpg

野菜カレー、
nakano-niconico-curry7.jpg

唐揚げカレー。
nakano-niconico-curry8.jpg

オムカレー、
nakano-niconico-curry10.jpg

チキンカレー(インドカレー)。
nakano-niconico-curry11.jpg
nakano-niconico-curry12.jpg

新井薬師前まで行って"RYOMA本店"で、こく濃魚介系 特級煮干醤油味の半熟味玉トッピング。
nakano-ryoma5.jpg
nakano-ryoma6.jpg

"アイリスラーメン"で、
nakano-iris1.jpg
nakano-iris2.jpg
nakano-iris3.jpg

トマト担々麺、
nakano-iris4.jpg

担々麺(3辛 激辛)。
nakano-iris5.jpg
nakano-iris6.jpg

レトロな酒場、"昭和屋台酒場"
nakano-syowa-yatai-sakaba1.jpg
nakano-syowa-yatai-sakaba2.jpg
nakano-syowa-yatai-sakaba3.jpg
nakano-syowa-yatai-sakaba4.jpg
nakano-syowa-yatai-sakaba5.jpg
nakano-syowa-yatai-sakaba6.jpg
nakano-syowa-yatai-sakaba7.jpg
nakano-syowa-yatai-sakaba8.jpg

沼袋では、
numabukuro-street1.jpg

"担々麺 香氣"にて、
numabukuro-couki1.jpg

担担麺。
numabukuro-couki2.jpg
numabukuro-couki3.jpg
麺は細麺ストレートか中細ちぢれか選べるので、私は後者で。美味い!卓上には花椒や青山椒、陳皮、朝天辣椒…等、色々ありました。

妙正寺川沿い、博多とんこつラーメンの"ごたる"で、
numabukuro-gotaru1.jpg

黒マー油ラーメン、
numabukuro-gotaru2.jpg

赤辛ラーメン(激辛)。
numabukuro-gotaru3.jpg
numabukuro-gotaru4.jpg

イタリアンの"リエル"(LIEL)で、
numabukuro-liel1.jpg

ビールと、モッツァレラチーズトマトソースパスタ。
numabukuro-liel2.jpg
numabukuro-liel3.jpg

野方へ移動し、まずは北原通り商店街に今年の夏にオープンした"麺処 次男房"
nogata-jinanbo1.jpg

カウンター席の目の前に食券…何と自動販売機じゃなくて手動のがあり、
nogata-jinanbo2.jpg

メインのメニューは鶏白湯ラーメンと、油そば。私は後者を選びました。
nogata-jinanbo3.jpg

混ぜ混ぜして、調味料で自分好みの味付けに。
nogata-jinanbo4.jpg

ここの定番だった"味噌麺処 花道"は、最近いつも行列になってて行けてないんですよね…
nakano-hanamichi12.jpg

その先、ブックオフの向かいにあるのでちょっと気になっていた"幸楽"で、
nogata-kouraku1.jpg

もやしそば。
nogata-kouraku2.jpg
nogata-kouraku3.jpg

さらに先へ進むと、"麺飯研究所"
nogata-men-han-kenkyu-jo1.jpg
nogata-men-han-kenkyu-jo2.jpg

ここはDEATH麺なる、『北海道産超悶絶激辛味付豚味噌ホルモン』のラーメンがあったから、激辛キングとして挑戦に行ったわけです。多少苦戦したものの、勝利しました。
nogata-men-han-kenkyu-jo3.jpg
nogata-men-han-kenkyu-jo4.jpg

"麺屋 無限"では、
nogata-mugen4.jpg

らーめん(J系)。
nogata-mugen5.jpg
nogata-mugen6.jpg
nogata-mugen7.jpg
ニンニクと野菜増量無料で、見ての通り明らかにラーメン二郎インスパイア系のメニュー。つまり(J系)のJというのは二郎の事であると理解できます。

踏み切り沿いの"濃厚豚骨醤油ラーメン 太龍軒"で、
nogata-tairyuken1.jpg

ラーメンに、のり(三枚)トッピング、
nogata-tairyuken2.jpg

ラーメンに、薬味ねぎトッピング。
nogata-tairyuken3.jpg

"ぎょうざの満洲"で、
nogata-mansyu1.jpg

ビールと餃子、レバニラ炒め…安い料金で至福の時ですね。
nogata-mansyu2.jpg
nogata-mansyu3.jpg
nogata-mansyu4.jpg

"野方キッチン"のインドカレーは、
nogata-Kitchen4.jpg
nogata-Kitchen5.jpg

野菜カレー、
nogata-Kitchen8.jpg

チキンカレー
nogata-Kitchen7.jpg

ナン。
nogata-Kitchen9.jpg

サラダとイエローバターライス。
nogata-Kitchen6.jpgnogata-Kitchen10.jpg

他にも、野方は小さい商店街ながら縁日のように持ち帰りの店が並んでいるので楽しいですね。
"つよしや餃子"で『赤・旨辛餃子』や、
nogata-street1.jpg
nogata-street2.jpg

"お好み焼 ぱある"で広島焼の肉玉ソバハーフ、等を買って帰ったり。
nogata-street3.jpg
nogata-street4.jpg

ちばてつや先生がデザインしたかせいチャンが今日も立つ、都立家政。
toritsukasei-street10.jpg

そのかせいチャンを大々的に使ったフランス菓子屋の"ふじの木"
toritsukasei-street11.jpg
toritsukasei-street12.jpg
toritsukasei-street13.jpgtoritsukasei-street14.jpg

"博多ラーメンばりこて"で、チャーシューメン。
nakano-barikote3.jpg
nakano-barikote4.jpg

"麺や 七彩"、現在はリニューアルして屋号も改め"麺や 七彩"ですか。無添加食材にこだわった名店で、
nakano-shichisai1.jpgnakano-shichisai2.jpg

『稲中』、こと稲庭中華そばの醤油味、
nakano-shichisai4.jpg

稲庭中華そばの味噌味。う…うますぎる!
nakano-shichisai3.jpg

そしてこれが名高い、喜多方らーめん。
nakano-shichisai5.jpg

煮干しそば。
nakano-shichisai10.jpg

カップ麺も店内で販売していたので、購入。
nakano-shichisai6.jpg

帰宅して食べましたが、
nakano-shichisai7.jpg

待つこと4分…
nakano-shichisai8.jpg

ンマイ!
nakano-shichisai9.jpg

ちなみにあの東京駅一番街の『東京ラーメンストリート』
tokyoeki-1bangai25.jpg

あの中にも軒を連ねています。
tokyoeki-1bangai26.jpg

肉屋の"鳥一"で、
toritsukasei-street15.jpg

むね肉、もも肉のからあげだとか、
toritsukasei-street16.jpgtoritsukasei-street17.jpg

つくね串を買って食べたり。
toritsukasei-street18.jpg

都立家政の飲み屋では"ちび太ン家"がお薦めですが(赤塚不二夫ファンには特に!)、私もここ最近は機会がなくて行けてません。
nakano-chez-chibita20.jpg

続いて、鷺ノ宮(鷺宮)。
まずは、"あべちゃん"ですが、
saginomiya-abechan1.jpg

ここは小さな水族館空間で…
saginomiya-abechan2.jpg

煮干らぁめん。中細麺か平打麺を選べるので、私は後者にて。
saginomiya-abechan3.jpg

"らーめん 秋龍"で、
saginomiya-akiryu6.jpg

とんこつ醤油ラーメン、
saginomiya-akiryu7.jpg

とんこつ味噌ラーメン。
saginomiya-akiryu8.jpg

"福しん"で、
saginomiya-fukushin11.jpg

ビールとギョウザ等のつまみ、
saginomiya-fukushin12.jpg
saginomiya-fukushin13.jpgsaginomiya-fukushin14.jpg

麺類は、手もみラーメン、
saginomiya-fukushin15.jpg

とんこつラーメン、
saginomiya-fukushin16.jpg

特製タンメン。
saginomiya-fukushin17.jpg

駅前のそば屋、"そば処 むさしの"
saginomiya-musashino13.jpg
saginomiya-musashino14.jpgsaginomiya-musashino15.jpg
saginomiya-musashino17.jpgsaginomiya-musashino18.jpg
saginomiya-musashino20.jpgsaginomiya-musashino16.jpg

天プラと卵を両方入れる天玉そば、贅沢な感じですがこれでも390円です。
saginomiya-musashino19.jpg

"カレーや うえの"で、
saginomiya-ueno10.jpg

私の定番は鶏野菜カレー、
saginomiya-ueno12.jpg

ロースカツカレー、
saginomiya-ueno13.jpg

カレーを頼むと付いてくるサラダ。
saginomiya-ueno11.jpg

寿司居酒屋の、"江戸や鮨八"
saginomiya-edoya15.jpg
saginomiya-edoya16.jpgsaginomiya-edoya17.jpg
saginomiya-edoya18.jpgsaginomiya-edoya19.jpg
saginomiya-edoya20.jpgsaginomiya-edoya21.jpg
saginomiya-edoya22.jpgsaginomiya-edoya23.jpg

"にしだ屋"
saginomiya-nishidaya1.jpg
saginomiya-nishidaya2.jpg
saginomiya-nishidaya3.jpgsaginomiya-nishidaya4.jpg
saginomiya-nishidaya5.jpgsaginomiya-nishidaya6.jpg

安いのを理由によく行く、"備長鷺宮店"
saginomiya-bincho49.jpg
saginomiya-bincho50.jpgsaginomiya-bincho51.jpgsaginomiya-bincho52.jpg
saginomiya-bincho53.jpgsaginomiya-bincho54.jpgsaginomiya-bincho55.jpg
saginomiya-bincho56.jpgsaginomiya-bincho57.jpgsaginomiya-bincho58.jpg
saginomiya-bincho59.jpgsaginomiya-bincho60.jpgsaginomiya-bincho61.jpg
saginomiya-bincho62.jpgsaginomiya-bincho63.jpgsaginomiya-bincho64.jpg

先月オープンの"浜焼太郎"で、
saginomiya-hamayaki-taro1.jpg
saginomiya-hamayaki-taro2.jpgsaginomiya-hamayaki-taro3.jpg

岡山産の牡蠣、
saginomiya-hamayaki-taro4.jpg

はまぐり焼いて、
saginomiya-hamayaki-taro5.jpgsaginomiya-hamayaki-taro6.jpg
saginomiya-hamayaki-taro7.jpgsaginomiya-hamayaki-taro8.jpg

続いては真ホッケの開き。生のホッケを目の前で焼くのって初めてかも。
saginomiya-hamayaki-taro9.jpg

そして、お店で出る焼魚は私の好み的にはほぼ全部焼きすぎ。そこを自分で焼く事で、絶妙な焼加減に出来るし、焼きたてな上に、魚は網に乗せといてトロ火をかけながら食べられる…これは最高!
saginomiya-hamayaki-taro10.jpg
saginomiya-hamayaki-taro11.jpg

"NOMAD"(ノマド)。
saginomiya-nomad16.jpg
saginomiya-nomad17.jpg

ワインボトルで頼んで、それに合うおつまみを頂きました。
saginomiya-nomad18.jpg
saginomiya-nomad19.jpg
saginomiya-nomad20.jpg
saginomiya-nomad21.jpg

鷺ノ宮の最後になりますが、あるお店が閉店するとかで店先に『ご自由にお持ちください』と色々置いていたんですよ。
saginomiya-street31.jpg

それをよく見てみたら…何とTENGA(テンガ)が!!さすがに未開封みたいでしたが、これをここから拾って帰って使うのか!?
saginomiya-street32.jpg

中野富士見町の"勝楽"で、
nakano-syoraku71.jpg

最近の定番はワンタンラーメン、
nakano-syoraku72.jpg
nakano-syoraku73.jpg

煮干しラーメン、
nakano-syoraku74.jpg

半チャーハン。
nakano-syoraku75.jpg

"味楽"で、ラーメン。
koenji-chinese-miraku9.jpg
koenji-chinese-miraku10.jpg

"一来"で、タンメン、
koenji-ichirai13.jpg
koenji-ichirai14.jpg

広東メン。
koenji-ichirai15.jpg

赤塚不二夫先生ゆかりの地、中野区弥生町では"麺好"の味噌らーめん。
nakano-menko6.jpg
nakano-menko11.jpg

"福利亭"で、
nakano-fukuritei14.jpg

ラーメン、セットのミニラーメン、
nakano-fukuritei15.jpgnakano-fukuritei17.jpg

ご飯モノに、
nakano-fukuritei18.jpgnakano-fukuritei19.jpg

マーボーメン。
nakano-fukuritei16.jpg

"れんげ食堂"の定食は、やはり満足度高い!
nakano-renge15.jpg
nakano-renge16.jpg
nakano-renge17.jpg

中野区大和町で、"鹿児島一番"
nakano-kagoshima-ichiban23.jpg
nakano-kagoshima-ichiban24.jpg

大和町といえば、実は前から気になっていた中野区立大和小学校。どうですこの学校名…大和小学校!
そう、漫画ファンなら忘れられない、楳図かずお先生の大傑作「漂流教室」で校舎ごと未来世界に近未来へタイムスリップする学校と同じ名前です。モデルとされているのは著者が散歩中に見つけた文京区立関口台町小学校なのですが、名前はこちらが元ネタでしょうか!?
nakano-street80.jpg
nakano-street81.jpg

日中の大和町(駅では鷺ノ宮駅が近い)では、無類の鳩好きである私には嬉しすぎる"みはと公園"がありまして、もちろん『みはと=美鳩』。
saginomiya-street35.jpg

美鳩が何匹も並ぶ公園ですが、私が好きなのは一匹だけサイズがビッグなこいつ…「エイリアン2」でいえばエイリアン・クイーン!
saginomiya-street36.jpg
saginomiya-street37.jpg

鳩のTシャツまで着ている私は、こいつと戯れるわけです。
saginomiya-street38.jpgsaginomiya-street39.jpg
saginomiya-street40.jpg

近くには、美鳩橋(みはとばし)もあります。
saginomiya-street33.jpgsaginomiya-street34.jpg

はい、最後は我が家(中野区)から見える、有難い富士山でお別れです。
富士山の写真を飾ると良い事があるとは、スピリチュアル系の人のみならずとも言われている事ですね。私も毎日のように富士山を眺めてはいますが、部屋に合わないので写真は飾れなくて…せめてここに貼り付けておきます。
nakano-street82.jpg
nakano-street83.jpg
nakano-street84.jpg


スポンサーサイト
  1. 2013/12/06(金) 23:59:30|
  2. 旅行・紀行・街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<月刊漫画ガロ(133) ねこぢる 2 「ねこぢるうどん」 | ホーム | 漫画家生活30周年×「おばけアパート」発売記念 ねこぢるy(山野一)サイン会>>

コメント

足跡があったのでお邪魔しました!筋少ライブしかも最前列!羨ましい限りです!^^
しかもオーケンさんにコメントまでw
自分グミチョコの漫画版(全6巻のもの)の1巻初版帯を探して数年ですw
面白い記事有難うございました^^
またお邪魔します^^
  1. 2013/12/07(土) 15:08:22 |
  2. URL |
  3. 新参 龍 #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

>新参 龍さま

集める本を初版帯付きにこだわるのは、コレクターの正しい習性ですよね。
これが昔の本だとなかなか難しく、特に文庫本なんかは古本屋に出る時はほとんど捨てられてますからね。
ちなみにオーケンの本は、全部新書版と文庫版共に初版帯付きで集めています。けっこう凄い量があるので、そのうちそれらを紹介するブログでも開こうかと計画しているのですが…なかなか実行に移せません。
  1. 2013/12/07(土) 19:09:05 |
  2. URL |
  3. BRUCE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/1277-d0889d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する