大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

旅行・紀行・街(212) 神奈川県川崎市 3 横浜市 5 小田原市 1

神奈川県へ行ってきました。
先日は千葉県のノットフェスに行った事を書きましたが、またもメタル系のイベントで…川崎市"クラブチッタ川崎"にて行なわれた、

HEAVY METAL SOUNDHOUSE 2016
- 35TH ANNIVERSARY SPECIAL-

kawasaki-street159.jpg
だったのです!
そうです、伊藤政則主催のあのイベント『へヴィ・メタル・サウンドハウス』は、もう35周年なんですって。

まずは会場のある川崎駅へ。ここで宣伝されているように、川崎は競馬場と競輪場で儲かっている街か。
kawasaki-street117.jpg

当地在住で、競輪といえばの歌手・友川カズキ(旧名・友川かずき)さまも通っているはずです。
TOMOKAWA-keirin1.jpgTOMOKAWA-keirin2.jpg

その友川カズキさまといえば、先月出たばかりの最新作「光るクレヨン」は買っていますか。おなじみ頭脳警察の石塚俊明はもちろん、パスカルズの面々や何とガセネタ、TACOの山崎春美まで参加しています!
TOMOKAWA-gleaming-crayon1.jpg

私は本作購入の際にサイン色紙を頂きましたが、楽曲目または歌詞の一部を書いてくださるというので、私はこれをお願いしました。
TOMOKAWA-gleaming-crayon2.jpg

川崎市といえば京浜工業地帯ですが、工場夜景スポットも人気みたいですね。これは駅に置いてた、カレンダーの宣伝チラシ。
kawasaki-street167.jpg

それと前に「ココ」で行っているように藤子不二雄邸やF先生のお墓がある街、そして「ココ」で行っているように"川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム"がある街。5周年の現在は、『ドラえもん名作原画展』で盛り上がっているようです。
kawasaki-fujiko-museum120.jpg

川崎駅の地下街、川崎アゼリアのDELICHIKA(デリチカ)を歩く。
kawasaki-street122.jpg
kawasaki-street123.jpg

"キーコーヒークラブ "(KEY COFFEE Club since 1920)の川崎アゼリア店で一休みですが、ここはあの大手コーヒー会社が出すカフェ形態か。
kawasaki-street124.jpg

トアルコ トラジャ、
kawasaki-street125.jpg

モカマタリ(イエメン)、
kawasaki-street126.jpg

と、コーヒーでリラックスし過ぎて呆けている私。
kawasaki-street127.jpg

地上はまず西口側に出ると、女躰神社。女躰は『にょたい』と読み、ちょっとニヤリとしちゃうネーミングですが…特にエロ神社とかではないです。
kawasaki-street114.jpg

鳥居を抜け、本殿の横には…やなせたかし先生の手によるアンパンマン絵馬!東日本大震災復興を願って描かれた絵みたいで、
kawasaki-street115.jpg

実際にこの神社の絵馬として採用もされています。
kawasaki-street116.jpg

美味しいインドカレーを食べるべく、"ネイナ"(NAINA)へ。
kawasaki-street165.jpg
kawasaki-street128.jpg
kawasaki-street129.jpg
kawasaki-street130.jpg

サラダ、
kawasaki-street131.jpg

ラッシー、マンゴーラッシー。
kawasaki-street132.jpg

インドカレーは日替わりと、バターチキンカレー...ナンもンマーイ!
kawasaki-street133.jpg
kawasaki-street134.jpg

日替わりと、チキンカレー。
kawasaki-street135.jpg
kawasaki-street136.jpg
kawasaki-street138.jpg

スパイスの香りが強烈で美味しい、ターメリックライス。日本で言うウコンで炊かれているので、この後のお酒対策にもバッチリ。
kawasaki-street137.jpg

タンドーリチキン。
kawasaki-street139.jpg

ヨーグルト系のデザート。
kawasaki-street140.jpg

ここが本店で、他にも東口の方に2号店・3号店があるようですが...このネイナ、良いです!
kawasaki-street166.jpg

反対の東口。基本的にこちらが栄えていて、ここは川崎駅前仲見世通商店街。
kawasaki-street119.jpg

飲食店が多く集まる所であり、入口のゲートには酒飲み人形が!
kawasaki-street120.jpg
kawasaki-street121.jpg

銀座街。
kawasaki-street118.jpg

川崎市街地はやはり大都会なりの、でかい商店街とでかいビルディング、ショッピングモールがたくさんの街で、ただどこも新しくてチェーン店ばかりの個性が薄い街。
そんな印象だったのですが、そんな街でも昔からありそうな古い店を探して…"中国料理 太陽軒"へ。
kawasaki-street141.jpg
kawasaki-street142.jpg

キリンビールの大瓶と、
kawasaki-street143.jpg

餃子。でかい、美味い。
kawasaki-street144.jpg
kawasaki-street145.jpg

そもそも川崎は『かわさき餃子輔の会』というのがあり、この店も加入しているのだとかで餃子マップを頂きました。川崎はみそダレで餃子を食べる文化があるそうですが、しかしこの店にはみそダレが置いていないという。
kawasaki-street168.jpg

他にはマーボー豆腐、
kawasaki-street146.jpg

特製焼きそば。
kawasaki-street147.jpg

同様の老舗中華店、"中華料理天龍"の銀座街店へも行ってみましょう。
kawasaki-street172.jpg

ここは『いずま』...つまりまずいの逆でうまい店みたいです!
kawasaki-street173.jpg

中はカウンター席のみで、おお、この店は川崎はみそダレを置いています!実はこの時は二日酔いが酷くてビール餃子いけなかったのですが。
kawasaki-street174.jpg
kawasaki-street175.jpg

頂いたのは、マーボーメンでした。しっかり辛くて、安くてうまい。
kawasaki-street176.jpg
kawasaki-street177.jpg

すぐ隣には持ち帰り専門の"天龍・餃子店"もありましたが、やはり『天下一いずま』な店なのでした。
kawasaki-street178.jpg
kawasaki-street179.jpg

こちらのラ チッタデッラ(LA CITTADELLA)はイタリアのヒルタウンをモチーフに作った商店街で、オシャレです。
kawasaki-street148.jpg
kawasaki-street149.jpg
kawasaki-street150.jpg
kawasaki-street151.jpg
kawasaki-street152.jpg

ここら辺が、パフォーマンスやってる人とかもいて特に賑わっていました。
kawasaki-street153.jpg

夜のラ チッタデッラ。
kawasaki-street155.jpg
kawasaki-street156.jpg
kawasaki-street154.jpg

映画館のある街だと今の時期は映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の宣伝を多く見ますが、本作で特筆すべきは我らのイップ・マン、ドニー・イェン(甄子丹)さまが出ている事!
kawasaki-street162.jpg

さてライヴでもおなじみなクラブチッタ川崎、
kawasaki-street157.jpg

冒頭に書いた通り、今回の主目的はここで行なわれたへヴィ・メタル・サウンドハウス。
kawasaki-street158.jpg

私は完全にデス、ブラック、ゴシック系(及びここから派生したサブジャンル)のメタルに流れちゃった人なので、伊藤政則が得意とするNWOBHM(ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィメタル)だとかその他の正統派メタルはきついかなとか、あとこの手のDJイベントってエアギターとかエアボーカルの集団が多々いるじゃないですか…そういうのに巻き込まれるの厭だなぁとか思って今まで行ってなかったイベントなのですが、行ってみたらこれが凄く楽しめました。

会場に置いてたここの情報冊子では、ピックアップイベントとして表紙になっているし、
kawasaki-street171.jpg

また別の種類のこちら、表紙は川越の残虐王・兀突骨。昔よく観ていたバンドですが、
kawasaki-street169.jpg

その裏面にもへヴィ・メタル・サウンドハウス、伊藤政則のコメント。
kawasaki-street170.jpg

イベントはスコーピオンズから始まってハロウィン…と続いてジャーマンメタルが続いて、得意のNWOBHMからエンジェル・ウィッチがきて大合唱、といった流れで突っ走り、メタル好きなら誰でも知ってる定番曲を音質良い大音量で聴かせてもらったのです。
チラシにある通りGUEST DJもいて、ロンドンナイトでおなじみの大貫憲章、後藤サンペイ(伊藤政則の弟子らしい)、そしてLOUDNESSの、というより高崎晃より橘高文彦のギターを聴いて育った私にはX.Y.Z.→Aのボーカリストというべきか、とにかくジャパメタ界の重鎮・二井原実!何と豪華なのでしょう。

さらにDJだけでなくバンド演奏もあって、実は私はこれが目当てで来たというのが大きな所ですが…VERY SPECIAL GUESTとして、IRON MAIDENトリビュート・バンドのEddie the Great。このボーカルは日本が誇るフォーク・メタル・バンド、BELLFASTのKoh Nishinoなのですが、ようやく初めて観れました。
そして今回が初ステージだというJUDAS PRIESTトリビュートバンドのTHE MAN...って、このメンバー!ANTHEMでした。しかもこの名義、ANTHEMのダイアグラムになっているのか。ラストは二井原さんも飛び入り参加して、DIOのカヴァー曲を熱唱する事態に!

それと、入場時に紙を渡されてのプレゼント企画がありました。
自分はこういうのってあまり書かないで捨てちゃう方なのですが、一覧を見たら何故かメタルイベントなのにプログレッシヴ・ロックの神盤「クリムゾン・キングの宮殿」(In The Court Of The Crimson King)のTシャツがあったので、応募しときました。
で、5時間もメタルを聴き続けてプレゼントの事なんて忘れていた帰り際、当選者が貼ってあったので一応見たら自分の名前を発見して、貰っちゃいましたよ!
king-crimson1.jpg

バックプリントはアルバム「ディシプリン」(Discipline)のジャケットでもある、おなじみロゴマーク。
king-crimson2.jpg

ちなみにプログレ好きとしてはもう一つ、デヴィッド・ギルモアのTシャツもあったのを見てました。こんなのメタルな会場では誰も応募しないんじゃないの(=絶対当選するんじゃないの)とは思いましたが、でも「クリムゾン・キングの宮殿」に関してはつい先日、悲しい出来事がありましたよね。そうですベースとボーカルを担当した、アルバムの立役者とも言えるグレッグ・レイクが今月7日に亡くなってショックを受けたばかりじゃないですか。それもあって宮殿しかないと思ったのですが、それが良かったですね。
癌闘病していたとの事ではありますが、今年(2016年)はエマーソン・レイク&パーマー(ELP)の方で一緒にやってたキース・エマーソンの死によるショックで衰弱したのもあるでしょうか!?
しかし昨年末にモーターヘッドのレミー・キルミスターが亡くなり、今年の頭にはデヴィッド・ボウイ...真のカッコいい男の相次ぐ訃報にショックを受けたわけですが、すぐにイーグルスのグレン・フライ、アース・ ウィンド・アンド・ファイアーのモーリス・ホワイトとか続いて、プリンスとか、最近だとレオン・ラッセルか...歳を考えたら自然な事ながらも落ち込んだ2016年。ELPのEとLが続いたのはダメ押しでしたよね(泣)

この宮殿Tシャツは、国内配給レーベルであるWOWOWエンタテインメントのweb SHOPとディスクユニオンの限定発売物みたいです。ありがとうございました!!
king-crimson3.jpg
king-crimson4.jpg

長時間の立ちっ放しでクタクタ、耳もキンキンする状態で会場を出ました。
kawasaki-street160.jpg
kawasaki-street161.jpg

川崎駅前に戻り、『石敢當』の石碑。
kawasaki-street164.jpg

うわ、尾崎豊の「I LOVE YOU」のメロディが聞こえてきた...リクエストでサックスを吹いている人みたい。あの耳が腐りそうになるきっつい歌詞を抜きにして聴くと、いい曲ですね。
kawasaki-street163.jpg

次は同じ川崎市ですが、武蔵小杉駅へ。
高いビルやマンションが建ち並んでいるのでビックリします。
kawasaki-street84.jpg

この駅の周辺はまだまだ、どんどんおったてて開発している感じでしたよ~!
kawasaki-street105.jpg

そのように乱立するタワーマンションの下に、ギリギリ残ってる感じの昔からの路地が、センターロード。
kawasaki-street180.jpg

駅からは離れますが中原区の肉屋や魚屋などが入る一角で、刺身盛合せを購入。
kawasaki-street181.jpg
kawasaki-street182.jpg

等々力緑地で、北村西望作・健康美の像を発見!東京だと"井の頭自然文化園"の彫刻園でおなじみの彫刻家さんですね。
kawasaki-street85.jpg
kawasaki-street86.jpg

実はこの辺には『まんが寺』と呼ばれる"常楽寺"があるので、行ってきました。
kawasaki-street87.jpg
kawasaki-street88.jpg
kawasaki-street89.jpg

本当に、まんが寺!本堂の中へ入ると、本当に漫画…というかイラストですか、でもとにかく絵だらけ。
kawasaki-street90.jpg
kawasaki-street91.jpg

ただし予約しないと中は拝観出来ない事が多いそうなので、ご注意ください。
kawasaki-street92.jpg

平安常楽…こちらは漫画好きだった土岐秀宥住職、との事。
kawasaki-street94.jpg

隣の入口から入ると、常楽寺薬師堂。
kawasaki-street97.jpg
kawasaki-street95.jpg
kawasaki-street93.jpg

一休み。この常楽寺は、川崎市で唯一の市重要史跡指定を受けているお寺だそうです。
kawasaki-street98.jpg
kawasaki-street99.jpg

まんが寺の隣には"春日神社"があったし、
kawasaki-street100.jpg

他に武蔵小杉駅近くでは"小杉神社"とか、
kawasaki-street101.jpg

お寺は"高願寺"、
kawasaki-street96.jpg

"西明寺"等を見て回りました。
kawasaki-street102.jpg
kawasaki-street103.jpg
kawasaki-street104.jpg

さて、川崎市で見かけたマンホールの蓋を振り返ると...圧倒的に多いのがツツジをツバキが囲んでいるデザインで、その単色とカラー版です。
kawasaki-street108.jpg
kawasaki-street109.jpg

単口消火栓、
kawasaki-street111.jpg

双口消火栓、
kawasaki-street110.jpg

多排空気弁。
kawasaki-street112.jpg

これらに入るこのマークは、川崎市のシンボルみたいです。"岡本太郎美術館"がある街だけに、芸術的です。
kawasaki-street113.jpg

武蔵小杉駅前に戻りまして、
kawasaki-street107.jpg

当地を去りました…
kawasaki-street106.jpg


次は、都道府県別の人口で東京都に次ぐ第2位を誇る神奈川県の県庁所在地であり、市町村別の人口では日本で一番多い...横浜市
yokohama433.jpg
yokohama434.jpg

今回は桜木町の横浜桜木町ワシントンホテル内にある、
yokohama421.jpg
yokohama422.jpg

"ダイニング & バー ベイサイド"(BAYSIDE)のランチビュッフェに行っただけ。
yokohama423.jpg
yokohama424.jpg
yokohama425.jpg
yokohama426.jpg
yokohama427.jpg
yokohama428.jpg
yokohama429.jpg
yokohama430.jpg
yokohama431.jpg
yokohama432.jpg

ブラブラしているうちに、日が暮れました。
yokohama436.jpg
yokohama437.jpg
yokohama438.jpg
yokohama435.jpg

横浜駅近くでは、横浜ポルタへ。
yokohama447.jpg
yokohama448.jpg

ここでは、担担麺・麻婆豆腐の名店である"匠Jang"(じゃん)に入店です。
yokohama449.jpg
yokohama450.jpg

頂いたのは私の大好物でもある、麻婆豆腐麺。
yokohama451.jpg
yokohama452.jpg

ちなみに横浜ポルタには、"崎陽軒 中華食堂横浜ポルタ店"というレストランもあります。
yokohama445.jpg

兎にも角にも横浜市の名物は崎陽軒のシウマイ。
yokohama446.jpg

これがクソまずい...と言ったら言い過ぎですが、あまりにも普通すぎて私には有難がられている意味が分からない旨を前にも書いた事があったかと思います。それでも人に渡す定番土産として買いますけどね...横浜名物・昔ながらのシウマイ。
yokohama443.jpg
yokohama444.jpg

こちらが定番の駅弁、シウマイ弁当。
yokohama453.jpg

先日買ってみたこれ、"華正樓"の大ぶりなシュウマイはけっこう美味くて、ようやく安心しました。
yokohama439.jpg
yokohama440.jpg

これを、キリンビールの神奈川県一番搾り 横浜づくりと呑む。
yokohama441.jpgyokohama442.jpg


次は、位置的にはけっこうは離れていますが同じ神奈川県つながりという事で...小田原市
odawara8.jpg
odawara9.jpg
(小田原城)

電車で行くと、
odawara10.jpg
odawara11.jpg
odawara12.jpg
odawara67.jpg

小田原駅と、駅前の光景。
odawara13.jpg
odawara14.jpg
odawara15.jpg

駅の反対側(西口)には、北条早雲公の銅像があります。小説では司馬遼太郎の「箱根の坂」等々、それに永井豪先生が漫画版で描いている事でも知られる人物ですね。
odawara16.jpg

私は秘密基地がある伊豆には年に数回行っているので、その度に小田原市は必ず通る街。
大抵は車で行くので、駅前は通らずに通過してしまうのですけどね。そうそう、渋滞を避けて早朝に東京を出る事が多いのですが、朝飯を食べられる所はあまりないしで大抵はここのマクドナルドで食います。しかも普段はマックなんて利用する事のない私なので、唯一行く店舗が小田原のここか。
odawara61.jpg
odawara62.jpg
odawara63.jpg
odawara64.jpg
odawara65.jpg

あとは小田かまぼこで有名な土地だし、美味しいので近くに行くと大抵は買っています。
odawara47.jpg
odawara48.jpg
odawara49.jpg
odawara50.jpg
odawara51.jpg
odawara52.jpg
odawara53.jpg

この見事な桜。
odawara54.jpg

これも小田原市にあります、根府川駅の物ですね。
odawara55.jpg
odawara56.jpg
odawara57.jpg
odawara58.jpg

税金ドロボーの代名詞みたいな人物...恥ずかしながらつい最近まで我々東京都民の首長だった舛添要一の公用車を利用した毎週末の別荘通い問題で一躍脚光を浴びた湯河原町も通って行くと伊豆に到着するのですが、それは神奈川県を出てしまうのでまたの機会として…
yugawara2.jpg
yugawara1.jpg

また小田原駅辺りに話を戻しましょう。
小田原駅前の東通り商店街には、
odawara17.jpg

『真実の口』のレプリカがあります。カップルは「ローマの休日」ごっこをするべきでしょうね。
odawara18.jpg
odawara19.jpg
odawara20.jpg

駅前大通りに面した"寿庵"では、
odawara78.jpg
odawara79.jpg

蕎麦を玉子とじ、で頂きました。
odawara80.jpg
odawara81.jpg

ブラブラと散歩して、
odawara22.jpg
odawara21.jpg
odawara29.jpg

東北料理の旗を発見。
odawara30.jpg
いや、日本の東北地方じゃなくて中国、というのも日本に同じ地域があって紛らわしいのですが…支那(China)の方の東北部、つまり旧満州の郷土料理ですね。

ここは"氷花餃子"の本店。かなり美味そうな雰囲気なので、入ってみましょう。
odawara31.jpg
odawara32.jpg
odawara33.jpg
odawara34.jpg

ガラス張りの厨房で、餃子類を作る姿を見学出来ます。
odawara35.jpg
odawara36.jpg

頂いたのは、看板メニューの氷花餃子、
odawara37.jpg

又焼チャーハン、
odawara38.jpg

チョマーメン。
odawara39.jpg
odawara40.jpg

いや~、美味しい店でした。土産用の氷花餃子も売ってましたよ!
odawara41.jpg

近くの"甘味喫茶 岡西"では、秘密結社員がまさかの甘味を…
odawara42.jpg
odawara43.jpg
odawara44.jpg

小田原市のマンホールは、酒匂川の渡しデザイン。背景が富士山、箱根山、小田原城と豪華です。
odawara59.jpg

童謡「メダカの学校」デザイン。そう、同作は小田原市で見たメダカを元に作られたのだそうです。
odawara60.jpg

側溝蓋。
odawara45.jpg
odawara46.jpg

この先は、おしゃれ横丁。
odawara70.jpgodawara23.jpg

そうです、おしゃれ横丁というおしゃれな商店街が出てきました。
odawara24.jpgodawara25.jpg
odawara26.jpg
odawara71.jpg

おしゃれ横丁内の店で、軽く呑むかと…"ぐいのみオハシ"へ。
odawara72.jpg
odawara73.jpg
odawara74.jpg
odawara75.jpg

生ビールと、アジフライを頂きました。
odawara76.jpg
odawara77.jpg

横丁脇の史跡、北条氏政・氏照の墓所。
odawara27.jpg
odawara28.jpg

日向屋敷、石碑。
odawara68.jpgodawara69.jpg

小田原の定番駅弁・東華軒の鯛めし、
odawara82.jpg
odawara83.jpg

同じく東華軒の、ミニ駅弁 デラックスこゆるぎ弁当を買って…
odawara84.jpg
odawara85.jpg

最後にもう一度、小田原城を見て今夜はお別れです。
odawara66.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/12/24(土) 23:59:59|
  2. 旅行・紀行・街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<劇画(189) 土屋ガロン 4 和泉晴紀 4 「ワルキューレ」 | ホーム | 旅行・紀行・街(211) 千葉県千葉市 2 市川市 2 浦安市 2 成田市 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/1476-f47e3a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する