大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

旅行・紀行・街(218) 島根県出雲市 1 松江市 1

今回は中国地方の日本海側、つまり山陰地方への旅です。

まずは東京から"サンライズ出雲"というガンダム好きが喜びそうなネーミングの寝台列車に乗り、終点の出雲市まで一気に行くべく夜通し走ります。
shimane1.jpg
shimane8.jpg
shimane2.jpg
shimane3.jpg
shimane4.jpg
shimane5.jpg

寝台列車では、乗車券+特急券+寝台券が必要になります。
shimane6.jpg
shimane7.jpg
shimane9.jpg
shimane10.jpg

二段ベッド席は、こちら。
shimane11.jpgshimane12.jpg
shimane13.jpg

そのうちに夜が空けて、素晴らしい海景色も見えてきました。
shimane14.jpg

島根県出雲市の、出雲市駅へ到着。
shimane15.jpg

出雲阿国の像とか街のジオラマとか、
shimane16.jpg
shimane17.jpg
shimane18.jpg
shimane19.jpg
shimane20.jpg
shimane21.jpg

しまねっこ、なるご当地キャラも見て、
shimane22.jpg

これが出雲市駅の正面。
shimane23.jpg
shimane24.jpg

駅前…
shimane25.jpg
shimane26.jpg
shimane27.jpg

ここからバスに乗り、出雲大社へ向かいます。
shimane28.jpg
shimane29.jpg

先ほどまでいた出雲市駅はJR西日本の山陰本線でしたが、到着したここは一畑電車の大社線となる、出雲大社前駅。
shimane30.jpg

中はこんな感じです。
shimane31.jpgshimane32.jpg
shimane33.jpg
shimane34.jpg

さて、松江 縁の水で喉を潤し、
shimane35.jpg
shimane36.jpg
shimane37.jpg

大社方面へ向かいましょう。
shimane38.jpgshimane39.jpg
shimane40.jpg
shimane41.jpg

出雲大社正門前 ご縁横丁、
shimane43.jpg

"えんむすびや"に入店しまして…
shimane44.jpg
shimane45.jpg

島根牛サーロインおむすび&宍道湖しじみ汁を頂きました!
shimane46.jpg
shimane47.jpg
shimane48.jpg
shimane49.jpg
shimane50.jpg

あ!「秘密結社鷹の爪」発の、人口が少なく知名度の低い島根県自虐ネタが貼ってある。
shimane51.jpg

鳥居が見えてきて、さあ国宝でもある本殿目指して歩みましょう。
shimane42.jpg
shimane52.jpg
shimane53.jpg
shimane54.jpg
shimane55.jpg
shimane56.jpg
shimane57.jpg
shimane58.jpg

いなばの白ウサギ神話にちなむ、出雲大社のウサギたち。
shimane59.jpg
shimane60.jpg
shimane61.jpg
shimane62.jpg
shimane63.jpg
shimane64.jpg

さぁ、いよいよ…
shimane65.jpg
shimane66.jpg

拝殿、
shimane67.jpg
shimane68.jpg
shimane69.jpg

そして本殿のお目見えです!
shimane70.jpg
shimane71.jpg

ここでの拝礼作法は、二拝四拍手一拝となります。
大国主命の本宮たる出雲大社の凄さは、今さら説明するまでもないでしょう。全国の大社(簡単に言えば大きな神社の事)で最強、というか本来は唯一無二であった『大社』がここなのですね。
shimane198.jpg

神牛像、
shimane72.jpg
shimane73.jpg

神話モチーフのこういう像もいくつかあるのを見て、
shimane74.jpg
shimane75.jpg
shimane76.jpg

出雲大社の参拝終了。
shimane77.jpg

出るとまたご縁横丁で、
shimane78.jpg
shimane79.jpg

今度は"けんちゃん漬"にて、
shimane80.jpg

ポリポリキュウリを頂きました。出雲漬物、あっさりしてて美味しいです。
shimane81.jpg
shimane82.jpg

ところで変な事を発見したのですが、出雲大社のマンホール蓋は『たいしゃ』の文字も入っているのに、何故かデザインが出雲大社ではないんですよ。代わりにこの灯台で…これは日御碕灯台というそうですが、何ででしょうね。
shimane170.jpg

それから、またバスで移動です。
shimane83.jpg
shimane84.jpg
shimane85.jpg


次は島根県の県庁所在地・松江市の松江駅に到着。
shimane87.jpg
shimane88.jpg

ちょうど『まつえ駅フェス2016』なるイベントを開催していて、ご当地ヒーローでしょうか、なんか居ました。
shimane109.jpg
shimane107.jpg
shimane108.jpg

これも明らかに、ご当地キャラ達ですね。しまねっこは分かりましたが、ピンクのと緑のは知りません。
shimane110.jpg
shimane111.jpg

おお、隣の鳥取県から出張でしょうか、ここにもねずみ男が居るとは。
shimane86.jpg

ここから『ぐるっと松江レイクライン』なるバスを利用し、松江市内を観光しました。
shimane90.jpg
shimane89.jpg
shimane91.jpg
shimane92.jpg

車窓から松江市。
shimane93.jpg
shimane94.jpg
shimane95.jpg
shimane96.jpg

こちらは松江城大手前広場の、堀尾吉晴公像。
shimane97.jpg

松江城の公園内には、小泉八雲文学遺跡の碑もあるのでした。
shimane98.jpg

そして小泉八雲記念館、小泉八雲旧居。
shimane122.jpgshimane123.jpg
shimane124.jpg

そして、興雲閣。洋風建築ですが、明治時代の1903年に明治天皇御宿所として建てられた迎賓館だそうです(日露戦争勃発のため明治天皇行幸は実現せず)。
shimane100.jpg

内部も無料で公開していました。
shimane101.jpg
shimane102.jpg
shimane103.jpg
shimane104.jpg
shimane105.jpg

さらに興雲閣の中にカフェもありました…"亀田山喫茶室"
shimane112.jpg
shimane113.jpg

ちょうど良い一休みスポットですね。
shimane114.jpgshimane115.jpg
shimane116.jpgshimane117.jpg

松江神社も、松江城内にありました。
shimane118.jpg

そして、松江城天守。
shimane119.jpgshimane120.jpg
shimane121.jpg

松江市のマンホール蓋は、武家屋敷のデザインでした。
shimane171.jpg

今回松江市の宿泊に利用したのは、松江しんじ湖温泉の"ホテル 一畑"へ。
shimane128.jpg
shimane129.jpg
shimane130.jpg

おお、なかなか豪華で眺めも良いホテルです。
shimane131.jpg
shimane132.jpg
shimane133.jpg

美人成分・シリカをたっぷり含んだ美人水だという、『さひめの泉』付きで、
shimane134.jpg

部屋起きのグラスには、『いい湯 いい味 いい眺め』と書いてありました。
shimane158.jpg

さらにホテルにて1日300円で自転車を貸し出しているので、近場をちょい観光に便利です。
shimane135.jpg

チリンチリーン。
shimane136.jpg
shimane137.jpg
shimane138.jpg
shimane139.jpg

この松江しんじ湖温泉旅館街では"お湯かけ地蔵足湯"があるし、
shimane125.jpg

"島根県立美術館"前には、
shimane140.jpg
shimane141.jpg
shimane144.jpg

宍道湖うさぎが並んでいるのです。このうさぎ達は幸せを呼ぶとかで人気らしいのですが、こちらはいなばの白ウサギ神話とは違うんですかね。
shimane142.jpg
shimane143.jpg

そして宍道湖の畔から観る『嫁ヶ島残照』は日本の夕日百選にも指定される夕日スポットだそうで、私も観て参りました。でも、天気がイマイチだったかな。
shimane145.jpg
shimane146.jpg
shimane147.jpg
shimane148.jpg
shimane149.jpg
shimane150.jpg
shimane151.jpg

青柳楼の大灯篭、
shimane157.jpg

実は松江市のマンホール蓋は↑の武家屋敷デザインの他にも見付けていたのですが、この消火栓のやつはここの絵ですね…宍道湖畔に建つ灯篭。
shimane177.jpg

袖師地蔵さまも立っていました。
shimane152.jpg
shimane153.jpg
shimane154.jpg
shimane155.jpg

そして、4コマ漫画「ペエスケ」より『平太とガタピシのなが~い一日』像もありました。園山俊二先生が松江市の出身なんですね。
shimane156.jpg

ホテルで起床。
shimane159.jpg

今度は1階のレストラン カメーリアで朝食です。
shimane168.jpg
shimane160.jpg
shimane161.jpg
shimane162.jpg
shimane163.jpg
shimane164.jpg

日本庭園を眺めながらの朝食でした。
shimane167.jpg
shimane165.jpg
shimane166.jpg
shimane169.jpg

ここ、島根県で入手した土産物の数々を見てみると…まずはホテルでゲットのしじみ汁。秘密結社鷹の爪が使われているのが良いですね。
shimane126.jpg
shimane127.jpg

のど黒だしで仕込んだ島根県産天然わかめと海藻のスープ、
shimane181.jpg
shimane182.jpg

隠岐あらめ、
shimane173.jpg

出雲たかはし 包丁切り出雲そば、
shimane180.jpg

奥出雲町産ジョロキア(極辛)、
shimane106.jpg
shimane179.jpg

キリンビール 一番搾り 島根づくり、
shimane172.jpg

味の違いはよく分かりませんでしたが、裏にも島根の事をたくさん書いてアピールしています。
shimane178.jpg

日清 どん兵衛きつねうどんも当然ながら西日本仕様なので、東日本在住の私は西に行くといくつも買って帰ります。
shimane174.jpg
shimane175.jpg
shimane176.jpg

さて島根県の最後は、山陰の海の幸を堪能しましょう…"味処・民宿 まつや"
shimane184.jpg
shimane185.jpg

入店しまして…
shimane186.jpg
shimane187.jpg

来ました、天ぷら海鮮丼セット!
shimane188.jpg

刺身盛合定食!
shimane189.jpg

まつや定食!(この時は紅がに休漁期だったので、代わりにうなぎ)
shimane190.jpg

個別で見ていくと、こんな感じでした。
shimane191.jpg
shimane192.jpg
shimane193.jpg
shimane194.jpg
shimane195.jpg
shimane196.jpg

はい、2都市だけながら島根県をたっぷり味わいましたので、次はお隣・鳥取県へ移動します。
shimane183-.jpg


スポンサーサイト
  1. 2017/04/06(木) 23:00:07|
  2. 旅行・紀行・街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅行・紀行・街(219) 鳥取県境港市 1 東伯郡三朝町 1 鳥取市 1 | ホーム | 超絶入魂!時代劇画の神 平田弘史に刮目せよ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/1490-af0a1ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する