大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

旅行・紀行・街(219) 鳥取県境港市 1 東伯郡三朝町 1 鳥取市 1

中国地方のうち山陰地方への旅行、島根県に続いては東に1県移動して... 到着したのは人口が全国47都道府県では最も少ない、鳥取県。まずはバスで境港市を目指しましょう。
tottori1.jpg
tottori2.jpg
tottori3.jpg
tottori4.jpg
tottori5.jpg

入りました、境港市!私は20歳くらいの頃に来た以来だ。水木しげる先生を輩出した街として、あまりにも有名な所ですね。
tottori6.jpg
tottori7.jpg

JR境港駅、
tottori8.jpg

まさに鬼太郎駅といった感じです。
tottori26.jpgtottori27.jpg
tottori28.jpg
tottori29.jpg
tottori30.jpg

本当に鬼太郎駅とも書いてありました。
tottori33.jpg
tottori34.jpg

水木しげる記念館の案内、顔ハメ。
tottori31.jpgtottori32.jpg

ここには『水木しげるロード』があり、電車も水木キャラでラッピングされています!
tottori9.jpg
tottori10.jpg
tottori11.jpg
tottori12.jpg
tottori13.jpg
tottori14.jpg

定期的に行なわれているイベントに合わせて来るのも良かったかもしれませんね。
tottori135.jpg

おお、
tottori136.jpg

そうです。ここの名物は、妖怪オブジェ。
tottori15.jpgtottori16.jpg
tottori17.jpgtottori18.jpg
tottori19.jpg

もう、水木キャラだらけ。
tottori20.jpgtottori21.jpg
tottori22.jpg
tottori23.jpg
tottori24.jpg
tottori25.jpg

可愛いですねぇ。
tottori35.jpg

先に書いたように私が20歳頃にも当地に来ていますが、水木しげるロードは既にあったものの妖怪オブジェも少なかったし、規模は格段に拡大されています。
tottori81.jpgtottori82.jpg

この手の看板も鬼太郎だらけですが、
tottori90.jpg

こちらは「墓場の鬼太郎」時代からのおなじみ、見返りてのひら絵ですね。
tottori73.jpg

こんな感じで…墓場版、
MIZUKI-kitaro1.jpg

少年マガジンのゲゲゲ版、
MIZUKI-kitaro4.jpgMIZUKI-kitaro2.jpg

アニメ版。
MIZUKI-kitaro3.jpg

観光案内看板を参考に、
tottori74.jpg
tottori75.jpg
tottori76.jpg
tottori119.jpg

もうちょっと妖怪像を見て行きましょう。
tottori77.jpg
tottori78.jpg
tottori86.jpg
tottori98.jpg
tottori99.jpg
tottori100.jpg
tottori101.jpg
tottori102.jpg
tottori103.jpg
tottori104.jpg
tottori105.jpg
tottori106.jpg

…っと、普通に混ざってますが、水木しげる作品中でも鬼太郎に次ぐ代表作と言える「悪魔くん」ブロンズ像もあります。確かもっとでかいのもあったのですが写真無いから撮り忘れていたみたいですが。
tottori107.jpg
もちろんここの名称は『水木しげるロード』なのでかまわないのです。知名度の高い鬼太郎だけにこだわらず、もっと他作品のキャラクターも増やして欲しいですよね。

妖怪はここにも、
tottori84.jpg
tottori85.jpg

ここにも!
tottori87.jpg
tottori88.jpg

これだってシルエットをよく見ると…
tottori89.jpg

どこもかしこも、鬼太郎にあやかった商店だらけ。境港市は人気キャラクターを使った町興しで大成功したモデルケースみたいな所です。ただもう、こうなると水木しげる先生の自伝的エッセイ(後に漫画化やテレビドラマ化もした)、あの「のんのんばあとオレ」で描かれた風景とはかけ離れてしまったのは明白。
tottori91.jpg
tottori92.jpg
tottori93.jpg
tottori96.jpg
tottori97.jpg
tottori109.jpg

妖怪神社、
tottori94.jpg
tottori95.jpg

妖怪たちの足湯、
tottori83.jpg

妖怪公房、
tottori110.jpg
tottori111.jpg

とりぎん、こと鳥取銀行も!
tottori112.jpg

バスも鬼太郎で、
tottori69.jpg
tottori70.jpg

タクシーまで目玉おやじを乗っけています。
tottori71.jpg

公衆トイレまで表示が男=鬼太郎、女=猫娘、障害者=目玉おやじ、となっています。
tottori72.jpg

交番もやっぱり…鬼太郎!
tottori79.jpg
tottori80.jpg

水木しげるロード。また次に来たら妖怪の数や店も増えている事でしょうね。
tottori108.jpg

鬼太郎キャラのマンホール蓋、これも良かった...種類もまだまだありそうでした。
tottori113.jpg
tottori114.jpg
tottori115.jpg
tottori116.jpg
tottori117.jpg
tottori118.jpg

本町アーケード商店街、
tottori120.jpg
tottori121.jpg
tottori126.jpg

ここに水木しげる記念館があります。もちろん、当地に来たら入館が必須。
tottori122.jpg
tottori123.jpg
tottori124.jpg
tottori125.jpg

境港市大正町ポケットパークには、水木先生が87歳の誕生日を迎えた時に作られた『水木しげる氏顕彰碑』もありました。なまけ者になりなさい。
tottori127.jpg

今度はけっこう離れて、"大漁市場なかうら"へ。
tottori53.jpg
tottori54.jpg

その前に建つこいつは『日本一がいな鬼太郎 石像』で、90トン物らしいです。
tottori55.jpg

ねずみ男の石像もあるし、
tottori56.jpg

水木しげる先生が来た時の模様や、直筆サインなども展示されていました。
tottori57.jpg
tottori58.jpgtottori59.jpg

もちろん鬼太郎グッズも買えますよ。
tottori60.jpg

私は鬼太郎ふりかけと、いも焼酎を購入。
tottori155.jpgtottori156.jpg

(そういやうちに転がってる瓶で妖怪ラベルのお酒・ゲゲゲの眠り酒がありますが、これ作ってた笹一酒造は山梨県の酒造メーカー。しかも、現在は鬼太郎コラボから手を引いているんじゃないですかね)
tottori214.jpg
tottori215.jpg

ここでは他にもビッグ錠先生やみうらじゅん先生も来てますね。
...って、漫画ネタばかり見てますが、ここは鮮魚・海産物の市場なんですが!
tottori61.jpg

境港市と、前回紹介した島根県松江市との間にかかる江島大橋。
tottori51.jpgtottori52.jpg
tottori212.jpg
tottori213.jpg

そして、境港市の海。当地在住の秘密結社員にお願いして、船出してもらいました。
tottori62.jpg
tottori63.jpg
tottori64.jpgtottori65.jpg

養殖場。
tottori66.jpg
tottori67.jpg
tottori68.jpg

ふわふわ台湾かき氷を食べたら、
tottori128.jpg
tottori129.jpg

また駅に戻り、水木キャラ電車に乗って出発です。
tottori130.jpg
tottori131.jpg
tottori132.jpg
tottori133.jpg
tottori134.jpg
tottori204.jpg


鳥取県で人口が2番目に多い米子市はちょっと立ち寄りのみで、"お菓子の壽城"へ。
tottori137.jpg
tottori138.jpg


東伯郡三朝町。町の名前でも分かる通り三朝温泉のある土地で、今回の宿泊は当地の…
tottori149.jpg

"依山楼岩崎"でした。
tottori139.jpg
tottori150.jpg
tottori152.jpg
tottori158.jpg
tottori161.jpg
tottori162.jpg

部屋の目の前は河原ですが、「水曜どうでしょう」で洋ちゃんらが入っていた河原風呂もここにありましたよ。
tottori140.jpg
tottori151.jpg

私は旅館に来ているので、屋内の三朝温泉にしか入ってませんが。
tottori160.jpg
tottori159.jpg

土産物も充実していました。
tottori153.jpg
tottori154.jpg
tottori157.jpg

さて旅館の外、
tottori148.jpg
tottori141.jpgtottori142.jpg

周囲の散歩をしてみましょう。
tottori145.jpg
tottori146.jpg
tottori143.jpg
tottori144.jpg

三朝大橋をデザインしたマンホール蓋を発見。
tottori147.jpg

旅館に帰ると、料亭懐石 茶寮「花野」にて夕食。
tottori36-.jpg

丁寧なお品書きと共に、上品な料理。
tottori37-.jpg

鮎焼寿司に、この可愛い鳥を開けると...県鳥おし鳥盛り、
tottori38-.jpg
tottori39-.jpg

蛸の酢の物とか、
tottori40-.jpg

お造りの四種盛り、
tottori41.jpg

焼き物、揚げ物、その他きて…
tottori42.jpg
tottori43.jpg
tottori46.jpg

茶蕎麦大根風味、
tottori44.jpgtottori45.jpg

季節のプリン。
tottori47.jpg

翌朝…
tottori165.jpg
tottori166.jpg

朝食!
tottori163.jpg
tottori164.jpg

これで三朝温泉を出ましたが、この温泉町には鉄道が通っていないので、最寄り駅はバスで20分くらいかけて倉吉市へ行き、
tottori167.jpg

JR山陰本線倉吉駅を利用する事になります。
tottori168.jpg
tottori169.jpg
tottori170.jpg
tottori171.jpg

倉吉市に隣接している北栄町は「名探偵コナン」を産んだ青山剛昌の出身地なので、『名探偵コナンに会えるまち』として町おこしを行っています。そのためここ倉吉駅にも"青山剛昌ふるさと館"の宣伝やオブジェなどありました。
tottori172.jpg
tottori173.jpg

特急スーパーはくと6号、車両がカッコいいけどこれは京都まで行っちゃうので…
tottori174.jpg

私は隣のホームに入ってきた普通列車に乗り、
tottori175.jpg
tottori176.jpg
tottori177.jpg
tottori178.jpg
tottori179.jpg


最後は鳥取県の県庁所在地・鳥取市の鳥取駅へ。
tottori180.jpg
tottori181.jpg
tottori183.jpg

ここにもコナン。
tottori209.jpg
tottori182.jpg

鳥取市は偉大な漫画家・谷口ジロー先生自身の故郷であり、という事は谷口先生が産んだ涙の名作漫画「父の暦」の舞台でもありますね。
まぁ今回は鳥取砂丘くらいしか行く時間が無く、早速バスで向かいましたが!
tottori184.jpg
tottori185.jpg

砂丘会館に到着。
tottori186.jpg

さぁさぁ、見て行きましょう。
tottori187.jpg
tottori188.jpg
tottori189.jpg
tottori190.jpgtottori200.jpg

砂丘といえば、映画好きの諸氏ならばミケランジェロ・アントニオーニ監督の「砂丘」(Zabriskie Point)を思い出すでしょう。
zabriskie-point1.jpg

同作はピンク・フロイドが重要な曲を提供していて、他にもグレイトフル・デッド等も参加しているのでサントラ盤はロック好きにとっても外せません。
zabriskie-point2.jpg

さらに日本のロック好きなら、ARBのアルバム「砂丘1945年」を思い出すでしょうか。これは上記の邦題が一致するだけの物と違い、まさに今回紹介している鳥取砂丘で植田正治が撮った写真をジャケットにしていますし。
ARB1.jpg

でも私としてはここを砂丘ではなく、あえて『砂漠』と呼びたい気持ちもあります。いや、定義としてはもちろん砂丘ですが、ここを舞台にしてコージィ城倉先生が描いた漫画「砂漠の野球部」を想って。
私が10代後半の時に週刊少年サンデーで連載していた作品ですが、嫌いなラブコメが中心だしもう「今日から俺は!!」を立ち読みするだけになっていた同誌で、久々に面白いのが登場したと単行本も買って応援していたんですよね…
横浜の名門高校野球部で落ちこぼれた9人が、人口、もちろんライバルとなる高校の数も47都道府県で最も少ない鳥取県に転校してきて甲子園を目指す話です!
COZY-sabakunoyakyubu1.jpg
ちなみにコージィ 城倉先生はその後もかなりの作品数を描いていますが、ちょうど今月からちばあきお先生の作風をそのまま使って(これが亡き本人が描いたとしか思えないほどソックリ)、あの名作「キャプテン」の続編を連載スタートさせています。
漫画原作者としても森高夕次のペンネームで多くの作品をヒットさせているし、全然衰えない超人です。

まぁ通常は砂丘と呼ばないとバカなのかと思われるのでそうしますが、来ましたよ鳥取砂丘!
tottori191.jpg
tottori192.jpg
tottori193.jpg
tottori194.jpg
tottori195.jpg
tottori196.jpg

ずっと全部砂の上ではありませんが、かなり歩き回りました。
tottori197.jpg
tottori198.jpg
tottori199.jpg

鶏卵を鳥取砂丘の砂で蒸し焼きした鳥取市のご当地グルメ、砂たまごを購入。
tottori201.jpg
tottori202.jpg
tottori48.jpg
tottori49.jpg
tottori50.jpg

それから再び鳥取駅前に戻り、"すなば珈琲"へ。
tottori206.jpg

この店はテレビで鳥取県への関心を表明していたマツコ・デラックスに並々ならぬ感謝をしているらしく、専門の席とマグカップまで用意していつかの来店を待っているそうです。
tottori207.jpg

だがそれは私には何も関係ない。てりやきチキンホットサンドを頂いて。
tottori208.jpg
最近まで47都道府県で唯一"スターバックスコーヒー"がなかった鳥取県ですが、コーヒー文化自体が無かったわけではないし、ここのコーヒーも美味しかったです。

鳥取駅から、
tottori203.jpg
tottori217.jpg

今度は特急スーパーはくとに乗っての帰路になりました。
tottori210.jpg
tottori211.jpg

座席シートに兵庫県佐用郡佐用町にある"西はりま天文台"の絵が描かれています。
tottori205.jpg

そう、鳥取県から東は1県移動すると、お隣にあるのは兵庫県。その姫路市で乗り換え。
himeji1.jpg
himeji2.jpg
himeji3.jpg
himeji4.jpg

姫路駅新幹線口では、有名な灘のけんか祭りで使われる松原屋台が展示してありました。
himeji7.jpg

そして国宝、世界遺産でもあり日本を代表する城!そう、姫路城がある土地なので、駅にミニチュアがあったり、
himeji5.jpg
himeji6.jpg

本物の姫路城もホームから見えました。
himeji8.jpg
himeji9.jpg

姫路といえば日本酒で、純米大吟醸 龍力 米のささやき 秋津…
himeji11.jpghimeji12.jpg

これが美味い!
himeji13.jpg
himeji14.jpg
himeji15.jpg

はい、姫路駅を出発し、今度こそお別れです。
himeji10.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/04/10(月) 23:59:15|
  2. 旅行・紀行・街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅行・紀行・街(220) 北海道千歳市 3 札幌市 3 | ホーム | 旅行・紀行・街(218) 島根県出雲市 1 松江市 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/1491-6dbcf1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する