大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

旅行・紀行・街(55) 静岡県賀茂郡河津町 1 東伊豆町 1

先日は日帰りで静岡県賀茂郡へ行ってきました。まずは河津町

初めて足を踏み入れた河津町は伊豆半島東岸の町で、川端康成「伊豆の踊り子」井伏鱒二「河津川筋」で舞台になっている地ですので、期待しちゃいますね。
そしてこの時期は"河津桜"…毎年2月には満開になる関東一の早咲き桜も見れる、というわけで河津桜まつりというのも開催されています。
kawazu1.jpgkawazu2.jpg
kawazu3.jpgkawazu4.jpg
雨が降ってきちゃいましたが…

行ったのは2月下旬でしたが今年の桜は早かったらしく、花期が1ヶ月と長い河津桜も終わりかけでした。
代わりに菜の花が満開。
kawazu6.jpgkawazu7.jpg

まだ桜が残ってる所を探して…
kawazu5.jpg
kawazu8.jpg
kawazu9.jpg

こういう鳥が群がって突っついてました。
kawazu10.jpgkawazu11.jpg

あっ、外道坊だ!
kawazu12.jpg
kawazu13.jpgkawazu14.jpg

猿まわし。
kawazu15.jpg

ここより少し開花が遅いという"七滝観光センター"の方はまだ桜が十分残っているとの事で、そちらへも行ってきました。
kawazu16.jpg
kawazu17.jpg
kawazu18.jpg
現地名産のニューサマーオレンジドリンクを飲み、立ち去りましたが…時間あれば夜にされるライトアップも見てきたかった。

これは、頂いた河津桜原木のポストカード。
kawazu19.jpg
この場所も見ましたが、残念ながらもう葉桜になっていました。

移動中に弁当を食って…
kawazu20.jpg

そしてもう一箇所、同じ賀茂郡である東伊豆町にも行きましたよ!
ここは"稲取温泉"で有名な地ですが、それよりこの中にその稲取という地名があり(かつては稲取村→稲取町も存在した)、それって…伊豆の稲取って…楳図かずお先生の超傑作「おろち」で、サンデー・コミックス版3巻を丸々使った『骨』というエピソードで舞台になった土地ではないですか!
そう思うと有り難味も増しますが、さてさて今は、これまた有名な"雛のつるし飾り"の時期なのです。
inatori1.jpginatori2.jpg

ここが会場。
inatori30.jpg

風見鶏がカッコいいです。
inatori31.jpginatori32.jpg

しかし、私が女の子みたいに雛人形や吊るし飾りのを見てどうするんだ、と突っ込まれそうですね。
inatori3.jpg
inatori4.jpg
inatori6.jpg
inatori7.jpg
inatori8.jpg
inatori9.jpg
inatori10.jpg
inatori11.jpg
inatori12.jpg
inatori13.jpg
inatori14.jpg
inatori15.jpg
inatori16.jpg

さようなら~。
inatori5.jpg

会場の外にはウサギさんと戯れるオヤジ達。
inatori27.jpg
inatori28.jpg

足湯もありました。
inatori29.jpg

あとは市街地となっている温泉街ですが、これが昼間ですらひなびたいい雰囲気しているのです。

懐かしいスマートボールの店が同じ通りに二軒。
inatori17.jpg
inatori18.jpg

inatori19.jpg

ストリップ、スナック、お土産物屋…
inatori20.jpginatori21.jpg
inatori23.jpginatori22.jpg

この"田村丸"では何と、食事すると温泉に入れるサービスがあるそうです!
inatori34.jpg

"ピープル"はニンジン君がいい。
inatori35.jpg

さすがサッカー王国、静岡…警官の顔がサッカーボールとは驚きました。
inatori36.jpg

おおっ、"どんつく通り"
inatori26.jpg
ここでは6月にどんつく祭という、御神体の男根形神輿が練り歩く奇祭があるのでした。それも見たいな~。

あとは海辺を散歩してから帰りましたが、
inatori25.jpg
inatori24.jpg
inatori33.jpg
inatori37.jpg
inatori38.jpg

あんな所に大仏を発見!
inatori39.jpg
inatori40.jpg

平田弘史先生、牛次郎先生、辻真先監督…凄い大物の方々が好んで住んでるこの伊豆の地についてもっと知りたいと思いますが、今回はここまでです。


スポンサーサイト
  1. 2009/03/01(日) 23:40:54|
  2. 旅行・紀行・街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤子不二雄(17) 「海の王子」 | ホーム | ホラー漫画(41) 浅井まさのぶ 1 「恐怖!マリア学園の地下室に…」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/714-a9fca1b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する