大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

劇画(83) 上村一夫 7 戸川昌子 1 「高橋お伝」

高橋お伝は稀代の毒婦であったと人は言う
だが そもそも「毒婦」とは何であるか?
この世に存在するすべての女が毒婦ではないのか?
あらゆる女が毒婦であるというこの見地に立てば…

高橋お伝はただの女にすぎない



今夜の上村一夫作品は、原作に戸川昌子、脚色に岡崎英生を迎えた「高橋お伝」(K&Bパブリッシャーズ刊)です。
KAMIMURA-takahashi-oden.jpg
今度は"上村一夫完全版シリーズ/淫花伝"として、実在した悪女の真の姿を描いたノンフィクション作品を2005年に単行本として復刻したシリーズ。その全てが戸川昌子原作、岡崎英生脚色です。
この「高橋お伝」はシリーズ第2弾で、1976年から漫画エロトピア(KKベストセラーズ刊)にて連載されました。

ここで描かれた高橋お伝は、何度も映画化されている有名な悪女…毒婦。
しかしそれも江戸時代最後の戯作者の一人仮名垣魯文「高橋お伝夜叉譚」でモデルとなったために作られたイメージが大半でもあるようです。

幕末の時代に上州で博徒の娘として生まれ、生後すぐに養子に出されてわずか14歳で最初の結婚をしながら逃げ出して…その輝かしい肉体ゆえに男絡みの騒動も多発しながら、ついに運命の高橋浪之助と出会い、結婚。
故郷へ舞い戻ってきたお伝の実の父親である博徒・鬼神の清吉と肉体関係が生まれてしまう衝撃の一夜から…今度は浪之助がハンセン病(癩病)を発病して、始まった看病生活。

とにかく上村一夫先生の時に芸術的に美しい絵が、丹念に一人の女を描いていきます。

浪之助が壮絶な自殺をしたその後は、お伝も浪之助と同じハンセン病にかかりたくて悪行を重ねます。
ハンセン病というのは天刑病とも言うから、罪を犯せばかかるはずだという一念から…

ついには後藤吉蔵の首を切って腹上死させて逮捕され、日本の女性死刑囚最後の斬首刑に処されました。
斬首後のお伝は警視第五病院にて遺体解剖されて、その一部…って性器(女陰)ですが、現在もなお東京大学に保存されているそうです。それも、『異常性欲者の見本』として。
この作品のラストページは、お伝のホルマリン漬け標本にされたその部位の描写で終わるのです。

作者が高橋お伝に対して強い愛情を持って描いているために、この作品に関してはどこがそんな毒婦なのか、むしろ一つの愛に殉じた女の鑑ではないのか、と思わされる部分もありますが…
死後性器がホルマリン漬けにまでされて現在も研究者に見られ続けている高橋お伝、その運命を辿った傑作でした。


あきらめちゃだめだよ波さん……
焦らず 自分が病気だなんてこと忘れてしまうのよ
今は夢なんだって そう思って気持ちを楽にするの………
下牧村を捨てて旅に出たことや
浮草みたいに東京や横浜に転々としたことなんか みんな夢なのよ波さん…
ここは あたしたちの家なのよ……
目が覚めたらあんたは病気なんかじゃないし あたしたちはまた野良へ出かけていって
一日中おてんとう様と一緒に働くことができるのよ
米を作ったり野菜を作ったりして……ね? そうでしょう?波さん……
一文無しで 米びつはもう空っぽで……
それなのに働き口もまだ見つからないなんて そんなことは……
そんなことはみんな夢なのよ 波さん!



スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 23:58:18|
  2. 劇画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<劇画(84) 上村一夫 8 戸川昌子 2 「本牧お浜」 | ホーム | 旅行・紀行・街(59) 東京都小金井市 1 小金井公園…等>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/743-ee7f26bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する