大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

ホラー漫画(53) 岩田れんたろう 1 「幽霊が!夜の教室に」

今夜は岩田れんたろう先生の 「幽霊が!夜の教室に」(ひばり書房刊)です。
IWATA-yureiga-yoruno-kyoshitsuni.jpg

まず岩田れんたろう先生…
ひばり書房から出している漫画家としてはかなりマトモな少年漫画を描いている方で、だからこそカルトな人気も出ずに現在ではほとんど忘れ去られているわけですが、なかなか見所はあります。

ちなみに今回の 「幽霊が!夜の教室に」は、この前に同内容のタイトル違い(つまりひばり書房手法)で「死神学園」として出ているのですが、この方に関しては私も両方買う必要無いかと思いそちらは持ってません。
他には同じくひばり書房から上梓されている「幽霊になった少女」だけ持っていますが、それ以外に漫画家としての活動をしていたのか、また作者自身についても何も知らない私です。

それでは「幽霊が!夜の教室に」の内容を追ってみますが、主人公は"市立犬神中学校"に転校してきた中学2年生の御子神霊
物語冒頭で彼が学校の下見に行くと他の男子生徒がいて、

『目があった瞬間…ぼくは目まいを覚えた
気がつくとぼくのまわりは 真黒な闇に包まれていた
そして闇の中に奇妙なものを見た
真黒な闇に真紅のシミが現れたのだ…
やがてそのシミはどろりと流れ出し…いく筋も糸を広げていった
そして最後にとんでもないものをつくりあげた
なんと真紅のシミは人型をつくりあげたのだ
まるで血だるまの死体がころがっているような錯覚にとらわれながら ぼう然と見つめた』

・・・云々と、いきなり文字多すぎの、しかし文学的とも言える描写に期待する私。
この御子神霊の心情描写は、結論から言ってしまうと彼には予知能力がある、という事実が分かるためのもの。

ヒロインの星乃絵理香に好意を寄せる同級生が次々と変死していき、その謎解きのスリルを味わうサスペンスでもあります。
絵理香に恨みを持つ女子・小林ノリ子もからんで謎の真犯人を巡る推理。

もしかしたらこれから楽しみに読む方もいるかもしれないので、最後に判明する犯人の名前は書かずにおきますが、これだけ書くと…犯人は誰かの…生霊です!
その本人も知らずに自分から出て行った存在なのだから、ちょっと難しい。

ちょっと面白いシーンなんかもはさんで事件は悲劇的な幕切れを迎えますが、最後に御子神霊の超能力が凄い事になります。
何で彼にこんな能力があるのか、しかも転校してから急に…そこらへんの説明は一切ないし感情移入もできない欠点がありますけどね。
それに、これもタイトルが内容と全く合ってなくてひどすぎる…
エピローグで、いきなりこれは純粋な愛ゆえに起きた事件だとまとめちゃうので笑って、今夜は終わりです。


たしかに自分で手をくだしてはいないわ
でも死んだのは あなたを追ってあなたに近づいた人たちよ
あなたは人を不幸にする力があるんだわ
そうよ!あなたには死神がついているのよ!
これ以上犠牲者を出さないためにも死ぬべきだわ!
あははは 死になさい星乃さん!



スポンサーサイト
  1. 2009/05/19(火) 23:55:55|
  2. ホラー漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ホラー漫画(54) 川島のりかず 1 「恐怖の都市へ」 | ホーム | ホラー漫画(52) 浜慎二 3 「闇に光る少女の目」「夜歩く死体」>>

コメント

今月岩田先生よる『ザンボット3』が出ます。

たしか今月、ホラー漫画ものじゃないけど同じ岩田廉太郎さんが描いたコミカライズ漫画『無敵超人ザンボット3』が出ます。好きな人は読んでください。
  1. 2011/04/16(土) 17:31:11 |
  2. URL |
  3. マイケル #/8P3N602
  4. [ 編集]

無敵超人ザンボット3!

>マイケルさま

うおー!岩田先生の新作情報ですか!!
岩田先生がまだ現役の漫画家である事も知らなかったし、全く気にしてなかったので、驚いてます。
しかも現在はあのロボットアニメのコミカライズをやられているのですか…
かつてひばり書房で活躍していた漫画家の、元気なニュースは嬉しいですね。ありがとうございました。
  1. 2011/04/16(土) 18:38:16 |
  2. URL |
  3. BRUCE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/779-b0576838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する