大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

旅行・紀行・街(82) 東京都中野区 2 中野通り桜まつり…等

今回は、東京都中野区です。

東京の4月は、何といってもお花見の季節ですね。
今年も何ヶ所かでお花見をした私ですが、最初は愛するこの中野区からでした。
植えられている300本近くの山桜やソメイヨシノが満開の中野通りを歩いて、
NAKANO-street3.jpg
NAKANO-street4.jpg

新井薬師方面へ…
araiyakushi-sakura18.jpg
araiyakushi-sakura19.jpg
araiyakushi-sakura1.jpg

目当ては4月2日から4日まで開催されていた第24回中野通り桜まつりで、その中心会場となったのは"新井薬師公園"です。
araiyakushi-sakura2.jpg
araiyakushi-sakura3.jpg
araiyakushi-sakura4.jpg
araiyakushi-sakura5.jpg
araiyakushi-sakura17.jpg

実は人口密度で日本一の東京都中野区は、つまり公園や緑地が少ない区なわけで、だからこそ貴重な新井薬師公園。大槻ケンヂさまが特撮の曲「流星」を作詞したと語っていた新井薬師の公園ってのは、ここの事かな?前に「ココ」で中野区を紹介した時に行った哲学堂公園もすぐ近くで、桜の名所でもあります。
1970年代のガロでの事ですが、林静一先生が東京で好きな場所を聞かれて新井薬師と答えていたのも印象深いです。

出店もあり、
araiyakushi-sakura6.jpgaraiyakushi-sakura7.jpg

子供たちもいっぱい。
araiyakushi-sakura8.jpg

そして、キースとクレア。
araiyakushi-sakura9.jpg
araiyakushi-sakura10.jpg
araiyakushi-sakura11.jpg
araiyakushi-sakura12.jpg
かつて日本に住んでいた10年来の友人ですが、スコットランドに移住してしまって以来7年ぶりの来日…嬉しかった!

他にも次々と集まってきました。
araiyakushi-sakura14.jpgaraiyakushi-sakura15.jpg
araiyakushi-sakura16.jpgaraiyakushi-sakura13.jpg

この日はお花見を切り上げて中野駅に戻る頃には、もう夜でした…。
NAKANO-street5.jpg

駅沿いの壁画と桜。
NAKANO-street1.jpg

こちらは、中野サンプラザ前をメイン会場にして毎年行なわれている、中野まつり
NAKANO-street6.jpg
NAKANO-street7.jpg
NAKANO-street8.jpg
足の数が足りないタコや、子供達が描いたヘタクソなヒーローのイラストが微笑ましい。

中野で遊び場といえば"丸井中野本店"のヤバイ屋上遊園地が良かったのですが…3年前にデパート自体が閉館してしまい、今や解体されて無くなってしまいました。
NAKANO-marui1.jpg
NAKANO-marui2.jpg
ディズニーランドの人気者である、あのネズミさん似の奴が何体もいたし、他のもいい味出していたのに残念です。

さて、改めて北口の中野サンモール商店街へ。
NAKANO-street2.jpg
NAKANO-street9.jpg

ここを通り抜けると、あの"中野ブロードウェイセンター"ですよ!
NAKANO-BROADWAY3.jpg
NAKANO-BROADWAY4.jpg
おたく・サブカルチャー関係の店舗で溢れて通称おたくビルなどと呼ばれる素晴らしいこの中野ブロードウェイですが、入っているお店の紹介などはきっと他の誰かが細かくやっているでしょう。

ただ間違いなくここをおたくビルへと育てたのは、中野ブロードウェイ内で店舗を増やし続ける"まんだらけ"
NAKANO-BROADWAY5.jpg
あの安部慎一先生、鈴木翁二先生と共に"ガロの一二三トリオ"と呼ばれていた漫画家・古川益三先生が社長を務めるお店で、古本漫画市場において超重要なお店。しかも扱うマニア向け商品は漫画以外のジャンルにもどんどん広がっています。

そして規模は小さいながら、サブカルチャー店としての名物タコシェ
NAKANO-BROADWAY7.jpg

そんな中野ブロードウェイですが、1階と地下1階は食料品、衣類、生活雑貨等が中心に売られています。
こちらは地下のソフトクリームとうどんのお店"デイリーチコ"で買った、8種類のソフトクリームが積み重ねられた『特大8色』。
NAKANO-BROADWAY6.jpg

中野ブロードウェイから中野駅に向かう帰り道、いい収穫があって気分良い時などにはビールともつ鍋を楽しむべくサンモール内の"博多もつ鍋 黒田"に寄っていたのですが、残念ながら閉店してしまいました…
nakano-kuroda1.jpg
nakano-kuroda2.jpg
nakano-kuroda3.jpg
nakano-kuroda5.jpg

ここの鍋が大好きで、しかも絶好の場所にあった店だけに閉店は悲しいニュースでした。
nakano-kuroda4.jpg
nakano-kuroda6.jpg
NAKANO-kuroda7.jpg

こちらは駅構内の立ちそば屋"あじさい茶屋"
nakano-ajisai1.jpgnakano-ajisai2.jpg

それではそろそろ、有名なラーメン激戦区の中野のラーメン屋を紹介しましょう。
まずは、しばしばラーメンランキングの類で全国一位を獲得している"青葉"
nakano-aoba1.jpg
nakano-aoba2.jpg

家系ラーメン好きの私はもちろん、"武道家"
nakano-budoya1.jpg
nakano-budoya2.jpg

"おーくら家"にも行きます。
nakano-ohkuraya1.jpg
nakano-ohkuraya2.jpg

味噌ラーメン専門の"味噌一"も昔から良く行くし、
nakano-misoichi1.jpg
nakano-misoichi2.jpg

他にも有名所では"大勝軒"もあります。
nakano-taisyoken1.jpg

ここの店舗はラーメンが480円と安い!
nakano-taisyoken2.jpg

スペシャルつけそばは、750円。
nakano-taisyoken3.jpg

そして先月、杉並区方南町から移転してきてオープンした有名店"我流旨味ソバ 地雷源 中野本店"
nakano-jiraigen1.jpgnakano-jiraigen2.jpg

時間帯・曜日限定で限定メニューがある…んじゃなくて、メニューを限定されてしまい、たまたま金曜に行ったら『BLACK FRIDAY』とかで真っ黒いイカスミスープのロイクーメーンしか食べられなかった。
nakano-jiraigen3.jpg
ラーメン店らしからぬオシャレな店舗が落ち着かず、BGMはヒップホップ!2Fには、何とDJブースもあるそうです。
流行のJ-popの有線放送垂れ流しのお店にいるのはきついと常々思っていますが、ヒップホップも私には辛く、値段も高いし肝心の味も…

こちらは、290円ラーメンで有名な"幸楽苑"
nakano-kourakuen1.jpg
nakano-kourakuen2.jpg

中野駅周辺だと、最近行ったラーメン屋はこれだけしかありませんでした。
中野ブロードウェイ入口近くには、餃子屋が三軒ある通りがあります。
まず"チャオチャオ餃子"
nakano-ciaociao1.jpg

"餃子の王将"では…
nakano-ohsho1.jpg

餃子 231円、
nakano-ohsho2.jpg

焼めし 420円、
nakano-ohsho3.jpg

揚そば 577円。
nakano-ohsho4.jpg

そして、"餃子舗 "
nakano-minmin1.jpg
nakano-minmin6.jpgnakano-minmin7.jpg
nakano-minmin2.jpgnakano-minmin3.jpg
nakano-minmin4.jpgnakano-minmin5.jpg

飲食店が密集している路地は、歩くだけでいろんな興味が湧いて楽しい。この日は中野区在住の映像作家・笹谷遼平(ササタニーチェ)氏に美味い和食屋さんをいくつか案内してもらいました。
NAKANO-kotobuki1.jpg
NAKANO-noren1.jpg
(写真は"ことぶき""のれん")

ジョーがいる"すてーき亭"
nakano-steak-tei1.jpgnakano-steak-tei2.jpg

私もよく、朝方に燃え尽きています。
NAKANO-street10.jpg
(胸の文字はASHITA NO JOE)

"佐世保バーガー"…たまに行ってたこの中野五差路店は、けっこう前に閉店してしまいました。
NAKANO-sasebo-burger1.jpg

夜の街を歩きましょう。
NAKANO-street11.jpg

そば・うどんの…というより居酒屋として利用している"真希"。中野の近い範囲に3軒もあるうち全てに何度か行ってます。
nakano-shinki1.jpg
nakano-shinki2.jpgnakano-shinki7.jpg

この日の鍋は、
nakano-shinki4.jpgnakano-shinki3.jpg

美味すぎて光り輝いてました。
nakano-shinki5.jpg

〆の麺もンマーイ!!
nakano-shinki6.jpg

海外から来た客人も喜んでいました。
nakano-shinki8.jpg

ジンギスカンがメチャクチャ美味い、"神居古潭"(カムイコタン)。
nakano-kamuikotan1.jpg
nakano-kamuikotan2.jpg
店名にカムイと付くだけで白土三平先生の名作「カムイ伝」を思い出して嬉しくなる我々、エプロンした劇画ファン達。

美味しい焼き魚を食べたい方には、店の雰囲気から味まで完璧な"陸蒸気"をおススメします。
nakano-okajoki1.jpgnakano-okajoki2.jpg

お隣の高円寺や阿佐ヶ谷でもおなじみ、名店"四文屋"
NAKANO-shimonya1.jpg
NAKANO-shimonya2.jpgNAKANO-shimonya3.jpg
NAKANO-shimonya4.jpgNAKANO-shimonya5.jpgNAKANO-shimonya6.jpg
NAKANO-shimonya7.jpgNAKANO-shimonya9.jpgNAKANO-shimonya14.jpg
NAKANO-shimonya15.jpgNAKANO-shimonya8.jpgNAKANO-shimonya10.jpg
NAKANO-shimonya12.jpgNAKANO-shimonya11.jpgNAKANO-shimonya13.jpg

店員ちゃんも、物凄く可愛い!!
NAKANO-shimonya16.jpg
NAKANO-shimonya17.jpg

最近続けて80年代洋楽Barの"JUKE80's 中野店"に行きました。
nakano-juke80s1.jpg
早い時間から飲み出す時に行くのが良くて、午後8時まで生ビール・カクテルが全て300円で飲めるし、空いてるから曲のリクエストもすぐに通る。

こちらは何と、"オタクバー"(OTAKU BAR)!何ともストレートすぎる名前です。
nakano-otaku-bar1.jpg
nakano-otaku-bar2.jpg
nakano-otaku-bar3.jpg


次は中野駅の周辺からは離れて、大和町のおなじみ"鹿児島一番"
nakano-kagoshima-ichiban8.jpg
nakano-kagoshima-ichiban9.jpg
nakano-kagoshima-ichiban10.jpg

あと南台に島忠ホームセンターの中野本店というのがオープンし、工具を買うのが便利になりました。
中野区ながら最寄は方南町駅で、その地下には何と"らーめん蔵芸"という店が入っていたので、上で買ったおニューのパイレンやモンキーなんかを抱えたまま行くと…。
nakano-kuragei1.jpgnakano-kuragei2.jpg

チャーシューの一本売りもやってる!
nakano-kuragei6.jpg

しかしラーメンはファミリー向けというか、そんな感じ。
nakano-kuragei3.jpgnakano-kuragei4.jpg

もっと問題なのはこの餃子!
nakano-kuragei5.jpg
口に運んでみたら冷たくて、ビックリしました…勿体無いから全部食べましたけどね。

富士見町では、"味楽"
koenji-chinese-miraku1.jpg
koenji-chinese-miraku2.jpg

"一来"
koenji-ichirai3.jpg
koenji-ichirai4.jpg

"一力"
koenji-ichiriki1.jpg
koenji-ichiriki2.jpg

"東京らーめん、TURBO"
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo4.jpg

しょうゆらーめん。
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo5.jpg

しょうゆつけ麺。
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo6.jpg

コク味噌らーめん。
koenji-tokyo-rahmen-ten-turbo7.jpg

そして…前回のれんのボロさで最強と紹介した、"勝楽"
koenji-syoraku7.jpg
ここにはすっかりハマってしまい、営業時間が11時半から14時までという昼時間限定であるにもかかわらず、行ける日は駆けつけ…足しげく通った結果、ほぼ全メニュー制覇してきたのですよ!

ラーメン。
koenji-syoraku19.jpg

味噌ラーメン。
koenji-syoraku-23.jpg

半熟味付玉子ラーメン。
koenji-syoraku9.jpg

揚げねぎラーメン。
koenji-syoraku8.jpg

メンマラーメン。
koenji-syoraku10.jpg

のりラーメン。
koenji-syoraku11.jpg

チャーシューメン。
koenji-syoraku12.jpg

チンゲン菜ラーメン。
koenji-syoraku13.jpg

野菜ラーメン。
koenji-syoraku14.jpg

きざみ玉ねぎラーメン。
koenji-syoraku18.jpg

ワンタンラーメン。
koenji-syoraku5.jpg

坦々麺。
koenji-syoraku15.jpg

つけめん。
koenji-syoraku16.jpg

冷やしざる中華。
koenji-syoraku17.jpg

そして、セットでしか食べられない丼モノ各種、しかもこれも美味いのですが…
まずは半チャーハン。
koenji-syoraku-21.jpg

半チャーシュー丼。
koenji-syoraku-20.jpg

半マーボ丼。
koenji-syoraku24.jpg

あとは、つけめんにしか無い『納豆』のトッピングもあるのですが、これはまだ食べないでおきます。
これを食べるとこの"勝楽"のメニュー完全制覇となってしまい、自分の中で慢心が生まれてしまいそうだから…と、国民栄誉賞を断り続けるイチローのような気持ちで思うわけです。それにしてはスケールが小さすぎますが。
私は好みの問題でいつも太麺を頼んでますけど、細麺にする事もできるのでそのバージョンでも全品制覇する必要があるかもしれません。

あとあと、前回に写真を載せたこれ。
koenji-syoraku3.jpg
特製ラーメンといって極太麺のモノだったのですが、これは残念ながら販売中止となってしまいました…
聞けばあまり注文が無かった上に麺が日持ちしない物だったのだとか。

最後に、こののれんにこもった店主の先代への想いを、他人の私が想う…
koenji-syoraku-22.jpg
さすがです。本当、今一番の店かもしれません。

続いては大槻ケンヂさまが生まれた、野方です。
ここは野方駅周辺にも環七周辺にはラーメン店がたくさんありますが、私が行くのは大抵"味噌麺処 花道"
nakano-hanamichi1.jpg
nakano-hanamichi2.jpg
辛味噌ラーメン、サイコー!!

ブックオフで立ち読みして小腹がちょっと空いた、そんな時は"じゃんぼ總本店"のたこ焼きです。
nogata-jambo1.jpg
nogata-jambo2.jpg
nogata-jambo3.jpg

さてさて、今回の中野区紹介最後は鷺ノ宮。"金次郎"が目印の鷺ノ宮です。
saginomiya-kinjiro1.jpg

さあ、この地ではまず…
saginomiya-street3.jpgsaginomiya-street5.jpg
saginomiya-street6.jpgsaginomiya-street7.jpg

駅前のそば屋が安くて美味しい。
saginomiya-musashino1.jpg
saginomiya-musashino2.jpg

友人は恐ろしい、山芋のトッピングをしてましたが…
saginomiya-musashino3.jpg

"らーめん 秋龍"も良い。
saginomiya-akiryu1.jpg

ビールと餃子、
saginomiya-akiryu2.jpg
saginomiya-akiryu3.jpg

〆にしなそばか、とんこつ醤油ラーメンのパターン。(写真の見た目は同じでした)
saginomiya-akiryu4.jpgsaginomiya-akiryu5.jpg

お洒落な、"お忍びラーメン処 麺々"
saginomiya-menmen1.jpg

"ラーメン つぶらや"はロックのポスターにレコード等がびっしり飾られています。
saginomiya-tsuburaya1.jpgsaginomiya-tsuburaya3.jpg

やっぱりキング・クリムゾンの1stがあると嬉しくなりますね。
saginomiya-tsuburaya2.jpg

そして鷺ノ宮といえば!
「ココ」で外観だけ紹介した、藤子不二雄先生の「笑ゥせぇるすまん」に出る"魔の巣"のモデルとなったお店でもある"居酒屋 ペルル"があるのですが…
その、あったはずの土地に建物が無い!
saginomiya-perle4.jpg
古くて味のある建物だったのに取り壊しになったようです。

すぐ近くに移転していたので入店しましたが、前の店舗に行ってた友人によれば薄暗くて良かった雰囲気も無くなってしまったそうです。うーん、私は前の店にはついに行けず仕舞いになった事が悔やまれます。
saginomiya-perle5.jpgsaginomiya-perle6.jpg
saginomiya-perle7.jpgsaginomiya-perle8.jpg
saginomiya-perle9.jpgsaginomiya-perle10.jpg
あのモデルになった高齢の髭モジャマスターは入院中で、店内には藤子不二雄のフの字も無し!

あとは楽しい屋外呑み。
油揚げとかつまみに買って、
saginomiya-street17.jpg
saginomiya-street18.jpg

春が来る前には梅を見ながら呑み、
saginomiya-street8.jpg
saginomiya-street10.jpg
saginomiya-street11.jpg
saginomiya-street19.jpg

桜が咲けば、
saginomiya-street12.jpgsaginomiya-street13.jpg
saginomiya-street14.jpgsaginomiya-street15.jpg

夜桜のお花見もやりました。
saginomiya-street16.jpg

朝になればお地蔵さん、
saginomiya-street20.jpgsaginomiya-street22.jpg

そして"白鷺山 福蔵院"と、御参りしました。
saginomiya-street23.jpg
saginomiya-street24.jpg
saginomiya-street25.jpg
saginomiya-street26.jpg
saginomiya-street27.jpg
saginomiya-street28.jpg

修行大師像と記念撮影。
saginomiya-street29.jpg

はい、さようなら。また会いましょう。


スポンサーサイト
  1. 2010/04/30(金) 23:40:18|
  2. 旅行・紀行・街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<藤子不二雄(43) 「バケルくん」「ジャングル黒べえ」 | ホーム | 藤子不二雄(42) 「大長編ドラえもん Vol.19 のび太の宇宙漂流記」>>

コメント

ペルルのマスター逝去 享年83歳

残念です・・・・
  1. 2010/05/08(土) 15:50:39 |
  2. URL |
  3. さぎのみや散歩人 #DWFSsY9k
  4. [ 編集]

そんな!

>さぎのみや散歩人さま

そうですか・・・本当に残念です。
私はついに会えなかったマスターですが、このブログを書いた直後の事でもありますし、ご冥福を祈らせて頂きます。
書き込みありがとうございました。
  1. 2010/05/15(土) 23:29:26 |
  2. URL |
  3. BRUCE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/902-4454d15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する