大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース)

名作漫画の紹介 ・・・個人的な旅の記録

楳図かずお恐怖マンガ展「楳怖」

今年は偉大なる楳図かずお先生の、生誕75周年ですね。
現在、それを記念して
楳図かずお恐怖マンガ展 楳怖(うめこわ)
という展覧会が、東京都渋谷区の"渋谷パルコ"6階にあるパルコファクトリーにて開催されています!!
shibuya-umekowa17.jpgshibuya-umekowa18.jpg
会期は2011年1月21日~2月14日。仕事の都合で遅れる事約1週間で悔しい思いをしましたが、ようやく私も行けました!
このタイトルで分かる通り、ギャグ、SF、時代劇にラブコメ…様々なジャンルで傑作を描いてきた多才な楳図かずお先生ですが、今回は最も得意としてきた恐怖漫画の『怖い』に焦点を絞って展示した企画だとか。

会場のパルコへ急ぎましょう。
shibuya-umekowa1.jpg

見えてきた、目印は楳図ボーダー(赤白ボーダー)!ここはクレープ屋さんの"MOMI&TOY’S"ですね。
shibuya-umekowa5.jpg

ここでは楳恐×MOMI&TOY'S タイアップキャンペーンなるものをやっていて、楳恐展開催期間中は展覧会の半券でトッピング無料などのサービスもあるのだとか。私は甘い物が苦手な私には全然嬉しくない!
しかも『怖い』がテーマだって言ってるのに、クレープのイメージでは厳しかったのでしょうがギャグ漫画である「まことちゃん」しかいないし。期間限定メニューもあったらしいのですが、それが何かを確かめる事も出来なかったし。イチゴジャムで血まみれクレープとか、あったのかな。
shibuya-umekowa7.jpg
shibuya-umekowa6.jpg

やはり私にはハードルが高すぎるクレープには手が出せなかったけど、店の前の椅子も楳図仕様になっていたので座らせてもらいました。
shibuya-umekowa8.jpg

反対側入口も、いい感じにイベントを宣伝してましたよ。
shibuya-umekowa2.jpgshibuya-umekowa3.jpg
shibuya-umekowa4.jpg

さて、会場のある6Fへ行き…
shibuya-umekowa9.jpg
shibuya-umekowa10.jpg

ここが入口。
shibuya-umekowa11.jpg
shibuya-umekowa12.jpg

所謂『渋谷の女子高生』ですか。可愛い彼女達が、楳図かずお先生のパネルと一緒にキャッキャキャッキャ騒ぎながら写メ撮っている様は微笑ましかった。
会場の場所や規模も凄いし、楳図先生がそこまで一般の人気を掴んでいる事実を再確認。彼女達はEXILEとか嵐とか聴く、その耳で「闇のアルバム/楳図かずお作品集」「グワシ!!まことちゃん楳図かずおワールド」などのアルバムも聴いているのでしょうか。昨年出た新曲「まことちゃん音頭」も買って…
さらには「NANA」とか「のだめカンタービレ」を読む、その目で「イアラ」 に涙し「アゲイン」で爆笑して、か。私の時代の田舎学校でもそんな女子がいれば、お話して一緒に遊んで、そんな明るい青春があったのかもしれない。

スミマセン、一応私も…楳図パネルと記念撮影です。
shibuya-umekowa13.jpg

入場料は300円で、これがチケット。
shibuya-umekowa16.jpg

渡されたこの懐中電灯で薄暗い会場を照らしながら、展示物を見るのです。
shibuya-umekowa14.jpg
「のろいの館」「おろち」「洗礼」「猫目小僧」「恐怖」「神の左手悪魔の右手」「わたしは真悟」…次々と現れるホラー漫画の代表作を、一部立体化したパネルで見せたりと工夫して展示しているので、作品を全部読んでいても新鮮な気持ちで楽しめました。うん、行って良かった。

ただ『怖い』がテーマと言っておきながら、"ザ・恐怖ワールド"コーナーが終わると"アートワーク作品集"、"フィギアワールド"などで一番ポップで有名な「まことちゃん」モノなども陳列してたり、蜷川実花が撮った楳図ハウスの写真…それも未発表モノではなく2009年に発売された写真集「UMEZZ HOUSE」(小学館刊)からのを展示したりしてて、色気を捨て切れなかった部分も感じられました。
渋谷でやる以上、狙いの客層は若年層中心だからでしょう。しっかり勉強できる"楳図かずおヒストリー"もあります。

それらの内部は全て撮影禁止なので…はい、出口のグッズ売り場。
shibuya-umekowa15.jpg
会場限定グッズの販売もありましたよ。

1月22日に企画されていたというサイン会には行けず、毎週土曜日は楳図先生が場内に潜伏しているらしいのですが、あいにく私が行った日は平日でした…
まだ日はあります。土曜日に行ける方は14:00から行くと素晴らしい体験が出来そうですよ!

あ、最近"mercibeaucoup"で購入した楳図ボーダーの靴を履いて行くの忘れてた!
shibuya-umekowa19.jpg

スポンサーサイト
  1. 2011/01/27(木) 23:29:59|
  2. 古本 番外編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「あしたのジョー」×ロッテリアのコラボメニュー | ホーム | 映画版「グリーン・ホーネット」(The Green Hornet)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangabruce.blog107.fc2.com/tb.php/966-9853dd9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BRUCE

Author:BRUCE
BRUCEです。あだ名は大悟(DieGo)です。
大悟…つまり悟りを開くに至る道程にある事を表し、かつ神の映画「ドラゴンへの道」から頂いてのブログタイトル。同名の秘密結社も運営しています。

名作漫画紹介の形を借りて、自分の記録用に使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する